【会員向け】 あなたも行ける海外ロースクール留学

 

日弁連海外ロースクール推薦留学制度

日弁連は、グローバル化・国際化の中で、会員が、基本的人権を擁護し社会正義を実現するという使命に基づき、効果的に、公益活動を行うとともに活動領域を拡充できるよう、公益活動に取り組む会員を対象に、日弁連が協定を締結している海外のロースクールに会員を推薦・派遣しています。

 

本制度の留学経験者は、帰国後、日弁連や弁護士会の国際関連の委員会、その他の分野の委員会(刑事、家事、環境公害、両性、こども、消費者など)の委員、国際NGOの立上げ・運営、国際協力機構(JICA)の長期派遣専門家、日弁連事務次長等の役職や非常勤嘱託弁護士等として、各方面で活躍しています。


日本で取り組んできた公益活動についてさらに研究を深めるとともに、これまでの経験を海外で発信するチャンスです。

 

公益活動に取り組む会員であれば、修習期や年齢は不問です。

一定の要件を満たした場合に、日弁連からの活動支援費を支給します。

 

あなたもチャレンジしてみませんか?

 

募集の詳細は、会員専用サイトをご覧ください。

icon_page.png「日弁連海外ロースクール推薦留学制度」2025年度推薦留学生の募集について(会員サイトへ)


派遣人数

ニューヨーク大学(New York University(NYU)、米国ニューヨーク州マンハッタン):客員研究員原則1名

カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley(UCB)、米国カリフォルニア州バークレー):客員研究員原則1名

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(University of Illinois Urbana-Champaign(UIUC)、米国イリノイ州アーバナ・シャンペーン):客員研究員1~2名、LL.M.コース1~2名

エセックス大学(University of Essex、英国エセックス州コルチェスター):人権センター客員研究員1名、ロースクールLL.M.コース1名

シンガポール国立大学(National University of Singapore(NUS)、NUS Bukit Timahキャンパス):LL.M.コース原則1名

留学期間

原則として8月または10月開始の秋学期から1年間

2024年度留学選考

応募締切:2024年8月30日(金)(当日消印有効)

選考面接:2024年9月中旬~下旬(予定)

(日時は、応募書類による選考後、面接の対象とする応募者にメールで通知します。)

お問い合わせ

日本弁護士連合会 企画部国際課

TEL:03-3580-9741

E-mail:international@nichibenren.or.jp

(※スパム対策として、@を全角にしています。半角に変換して送信してください。)

留学体験記