AIJA(International Association of Young Lawyers/若手法曹国際協会)

AIJAとは

AIJA(本部:ベルギー・ブリュッセル)は、世界各国の若手法曹関係者間の相互協力および相互尊重を促進するため、1962年に設立された45歳以下の法曹等有資格者を会員とする国際法曹団体であり、約90か国・約4000人が加盟しています。


同じく世界的な法曹団体である国際法曹協会(IBA)と比較すると、公用語は英語、フランス語となっており、会員の構成はヨーロッパの会員の比率が高いことが特徴として挙げられます。


また、AIJAには多数の委員会が存在し、各委員会がセミナーを企画するなどの活発な活動を行っています。


日弁連は団体会員別のページへリンク(Collective Member)となっており、2017年8月に第55回AIJA年次大会が日本(東京)で開催された際は、協力団体として、大会成功のために貢献しました。


別のページへリンクAIJA Webサイトはこちら(英文等)


AIJA活動状況等

年次大会スケジュール

・2019年9月3日~9月7日 第57回年次大会(ローマ)

別のページへリンク57th AIJA Annual Congress