民事裁判手続のIT化における本人サポートに関する基本方針

 

arrow_blue_1.gifEnglish(英語版)



2019年9月12日
日本弁護士連合会

 

本基本方針について

当連合会は、2019年9月12日、「民事裁判手続のIT化における本人サポートに関する基本方針」を定めました。


本基本方針は、民事裁判手続のIT化導入に向けて、本人訴訟でIT技術の利用が困難な当事者本人に対して、裁判を受ける権利を実質的に保障して必要な法律サービスを提供することを可能とするため、当連合会がIT面についても必要なサポートを提供することなどの基本方針を定めています。


当連合会は、引き続きIT化に伴う法制度の見直しの進展に応じて、具体的なサポート内容を検討していきます。



(※本文はPDFファイルをご覧ください)