日弁連中小企業法律支援センター10周年記念シンポジウム

日弁連が中小企業による弁護士の利用を促進し、中小企業に対し組織的かつ全国的に法的支援を行うことを目的として、日弁連中小企業法律支援センターを設立してから、10年が経過しました。しかし、中小企業に対する法的支援は、いまだ十分に実施されているとは言えません。


そこで本シンポジウムでは、この10年間を振り返って総括するとともに、中小企業支援が行き渡らない原因を解明し、中小企業が直面する新たな課題に対する支援の在り方を検討することで、今後の弁護士・弁護士会による中小企業支援の在り方を明確にしたいと思います。ぜひ奮ってご参加ください。


日時 2022年7月19日(火) 14時00分~17時00分
開催方法

このイベントの様子はZoomウェビナ-にて動画配信いたします。
インターネットに接続できる環境があれば、個人のパソコンやスマートフォンから下記リンクにアクセスすることで、どなたでも視聴いただけます。
また、開催後も動画の視聴が可能です。

■当日までに、こちらに資料と視聴用URLを掲載します■

参加費

無料

参加対象・人数

弁護士、金融機関、金融機関関連団体、中小企業関連団体、士業団体、中小企業庁、金融庁、裁判所の方ほか(どなたでも視聴できます。)

内容

1 基調報告
(1)中小企業のリーガルアクセス(中小企業と弁護士の関係)~この10年間の到達点と課題~
登壇者:
池田 耕一郎 会員(福岡県弁護士会・日弁連中小企業法律支援センター副本部長)
(2) 今後の中小企業支援の在り方~今後の中小企業に求められる課題とその課題克服(更なる飛躍)に対する支援の在り方~
登壇者:
藤岡 亮 会員(大阪弁護士会・日弁連中小企業法律支援センター委員)


2 中小企業庁長官と日弁連会長との対談概要報告


3 パネルディスカッション
テーマ:これからの中小企業支援の在り方
登壇者:
山﨑 崇 氏(株式会社マリーゴールドホールディングス 代表取締役社長)
宮城 恵美子 氏 (有限会社宮城商店木の花屋 専務取締役・ブランドプランナー)


申込方法

申込不要

icon_pdf.gifチラシ (PDFファイル;423KB)

主催 日本弁護士連合会
お問い合わせ先

日本弁護士連合会 業務部業務第一課
TEL: 03-3580-2705

備考

【注意事項】
■本シンポジウム参加に必要な環境
・パソコン、タブレット、スマートフォンなど、インターネット接続のできる機材
・インターネットをご利用いただける環境
※安定した通信環境で接続をお願いいたします。スマートフォンはWi-Fiに接続してご利用いただくことを推奨します。視聴にかかるインターネット通信料は、参加者のご負担となります。
■Zoomウェビナーについて
・参加にあたり、Zoom上でのお名前とメールアドレスの入力が必要です。
・Zoomについては、Zoomサービス規約の内容をご確認いただき、同意の上でご利用ください。
Zoomサービス規約
・あらかじめ視聴を希望される機材でZoomのインストールをお願いいたします。
Zoomインストール
・イベント前日までに、以下のリンクよりZoomの利用が可能であるかテストいただくことを推奨します。
ミーティングテスト
■ 視聴者のPC環境・通信状況等の不具合について、日弁連では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますのであらかじめご了承ください。
■ 当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合、やむを得ずシンポジウムを中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
■ 配信内容の撮影・録音等はご遠慮願います。なお、日本弁護士連合会では、本シンポジウムの内容を記録し、また、成果普及に利用するため、配信内容の録画および録音を行っております。録画および録音した内容は、日本弁護士連合会の会員向けの書籍のほか、日本弁護士連合会のWebサイト、パンフレット、一般向けの書籍等にも使用させていただくことがあります。
■ 報道機関による取材が行われる場合、撮影された映像・画像はテレビ、新聞等の各種媒体において利用されることがあります。

個人情報取り扱いについての記載:
本イベントは、Web会議システム「Zoom」を利用して開催します。「Zoom」の利用規約やプライバシーポリシーを確認・同意の上でご利用ください。ご提供いただいた個人情報(氏名・メールアドレス)については、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理し、本シンポジウムの運営のために利用します。また、取得した個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないよう統計情報として公表することがあります。