令和3年7月1日からの大雨による災害により被災された方へ

令和3年7月1日からの大雨による災害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
静岡県弁護士会等が行っている被災者支援活動について、以下のとおりご案内いたします。
詳細・最新情報は、icon_page.png静岡県弁護士会のウェブサイトをご確認ください。


無料電話相談(静岡県弁護士会)

静岡県弁護士会沼津支部
TEL: 055-931-1848(受付時間 平日9:00~17:00(12:00~13:00を除く。))

詳細は、icon_page.png静岡県弁護士会のウェブサイトをご確認ください。


※相談料は無料です。受付時の電話通話料のみかかります。
※電話受付後、担当の弁護士から折り返しのお電話をして相談に応じます。


その他の支援活動(静岡県弁護士会)

○2021年7月9日(金)19時00分~ 被災者やその支援に当たる方々へ:支援制度と罹災証明等についての説明会(オンライン)
→ 詳細はicon_page.png静岡県弁護士会のウェブサイトをご確認ください。(※)

 (※当面の間、YouTubeにて当日の模様を録画した動画の閲覧及び資料のダウンロードが可能となっています。)


自然災害による被災者の債務整理に関するガイドラインについて

「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」(自然災害ガイドライン)は、住宅ローン、住宅のリフォームローンや事業性ローン等の既往債務を弁済できなくなった個人の債務者であって、破産手続等の法的破産手続の要件に該当することになった債務者について、法的倒産手続によらずに、債権者と債務者の合意にもとづき、債務整理を行う際の準則として取りまとめられたものです。
自然災害ガイドラインのメリットは以下のとおりですが、詳細は、借入残高が最も多い金融機関(メインバンク)やお近くの弁護士会にご相談ください。


【メリット】
①原則として保証人にも請求されず、破産手続よりも多くの財産を手許に残すことができます。
②負債の減額や免除を受けても、ブラックリストに掲載されることはありませんから、新たな借入をすることが可能になります。
③無料で弁護士等の支援専門家の援助が受けられます。


【参考】
icon_pdf.gifチラシ「自然災害の影響で、住宅ローンなどの返済にお困りではありませんか?」(一般社団法人東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関・金融庁・財務局) (PDFファイル;914KB)
icon_page.png一般社団法人東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関