第12回事務職員能力認定試験実施(2020年6月6日)のお知らせ

今回から試験の実施方法が変わります。
従前は、弁護士会館等を試験会場としてマークシート方式で実施していましたが、今回からCBTテストセンターにおけるコンピューター試験になりましたので、ご注意ください。

1 試験日時

2020年6月6日(土)午後2時~午後4時(120分)

台風等のやむを得ない事情で実施困難になった場合は、同年6月27日(土)午後2時~午後4時に再試験を実施する予定です(後記13参照)。

再試験を実施する場合には、追って受験者に案内します。



2 試験会場

CBTテストセンター(全国47都道府県 約270会場)
pdf会場一覧 の中から出願時に選択します。



3 受験資格

出願の時点で法律事務所に勤務する事務職員若しくは公務所または企業その他の団体において弁護士の事務を補助する者。



4 出願方法

インターネット申込受付のみ。
日本弁護士連合会(日弁連)ホームページからリンクされた特設ウェブサイト(日弁連法律事務職員能力認定試験)に、必要事項を入力して送信する方法により行います。マイページを作成することになります。今回から受験票の発送はありません。予約・入金完了時に送信される確認メールにて会場のご案内および注意事項を明記しています。必ず、ご確認ください。 



5 出願期間

2020年4月13日(月)午前0時 ~ 5月13日(水)午後11時59分



6 受験料

5,500円(税込)

支払方法は、クレジットカード決済またはコンビニ決済(Pay-easy(ペイジー)決済も可能)のいずれかとなります。

お支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア/Pay-easy

コンビニ/Pay-easyの場合、支払期限を過ぎると自動キャンセルとなります。

領収書はマイページから出力可能です。


変更・キャンセル
会場の変更またはキャンセルは、マイページより
試験日の3日前まで(2020年6月3日まで)可能です。
試験日の2日前から(2020年6月4日から)変更・キャンセルが一切できかねます。なお、入金後のキャンセルは手数料が発生します。



7 出題形式・試験方式

全60問(4肢択一式)

今回、マークシート方式から、CBTテストセンターにおけるコンピューター試験(テストセンターに備え付けられたPCの画面上で問題を読み、選択肢の中から正解と考えられる選択肢をマウスの操作で選ぶ方式)に変わります。



8 試験問題および正答の公表

2020年6月8日(月)午後5時(予定)
日弁連ホームページにおいて試験問題および正答を公表します。

ただし、正答については、公表時期が遅れる可能性があります。



9 合格基準

弁護士業務を補助するために必要な実体法・手続法の知識および事務職員倫理を備えていると認められること。



10 合格発表

2020年6月29日(月)午後5時以降、日弁連ホームページにおいて合格者の受験番号を発表するほか、受験者全員に成績表が送付されます。

合格者には合格証書が発行され、日弁連の合格者名簿に名前が登載されます。



11 試験当日の持ち物

本人確認書類(顔写真付きの身分証明書)

 ※例えば、運転免許証、パスポート、弁護士会発行の顔写真入り身分証明書 等


12 受験上の注意

  1. 試験開始30分~5分前に、入室可能。指定された座席に着席してください。
  2. 試験開始から30分以内の遅刻については、公共交通機関が発行する遅延証明書を提示した場合のみ入室を認めます。試験開始30分経過後の入室は、理由のいかんを問わず、認められません。また、遅れて入室した場合でも、試験終了時刻は変わりません。
  3. 途中退出は、午後2時30分を経過するまで認められません。
  4. 市販の六法(冊子形式に限ります。)については試験会場への持込みを可とします。
    • 六法全書、小六法、模範六法、判例六法、ポケット六法、デイリー六法など出版社が発行する冊子形式の六法は可とします(メモ程度の書き込みや付箋が付いている程度のものは可としますが、試験対策用のカンニングペーパーとみなし得る資料の貼り付けは不可とします。)。電子辞書や六法のアプリ等を登載した機器の持ち込みはできません。
  5. 以下の行為を行った受験者は、その場で退場とし、答案の採点および結果通知はいたしません。
    • 試験中に他人に援助を与える、または他人から援助を受ける。
    • 他人に代わって試験を受ける。
    • 試験官の指示に従わない。
    • 試験会場に設置されたコンピューター以外の機器(PC、タブレット、スマートフォン、携帯電話等)を使用する。
    • その他の不正行為。


13 試験当日の緊急時対応について

地震や台風の影響で公共交通機関が全面的に運休するなど、やむを得ない事情により当日の試験の実施が不可能あるいは試験開始時刻の繰下げが必要であると判断された場合の緊急時対応については、当日午前11時までに判断し、受験者のマイページにてお知らせいたします。



14 各種問合せ先

  1. 出願方法に関する質問、試験全般に関するお問合せ
    日本弁護士連合会(日弁連)業務部業務第一課
    電話 03-3580-9332
    (平日午前9時30分~午後5時30分)
  2. 出願の到達状況、払込確認に関するお問合せ
    日弁連委託業者 株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ
    電話 03-5209-0553
    (平日午前9時30分~午後5時30分)
  3. 試験実施に関する変更事項や受験者への通知事項がある場合など試験実施に関する情報は、受験者のマイページおよび日弁連ホームページにて掲載いたします。