令和2年度同3年度日本弁護士連合会会長選挙開票結果

令和2年度同3年度日本弁護士連合会会長選挙の投票および開票が2020年2月7日(金)に行われました。


2月14日(金)の選挙管理委員会において、得票数の最終確定を行った結果、下記の集計表のとおりとなり、得票の多い2名の候補者について再投票を行うことが確定しました。


【得票数上位2名】※立候補届出順

 荒     中(仙台弁護士会所属)
 山 岸 良 太(第二東京弁護士会所属)


開票結果はこちらからご覧ください。  

   ► 開票結果集計表 (PDFファイル;148KB)