自由と正義 2011年 Vol.62 No.2[2月号]

外国人の人権と弁護士活動
第2期地域司法計画運動の状況と役割

  • ひと筆
    • 5 女性と経済活動-2010APEC女性リーダーズネットワーク会合の企画運営に参加して  松原 敏美
    • 8 名作映画から学ぶ裁判員制度  坂和 章平
  • 特集1 外国人の人権と弁護士活動
    • 11 国際人権法からみた外国人の人権  SHIN Hae Bongシン ハエ ボン
    • 19 マクリーン事件最高裁判決の枠組みの再考  泉 徳治
    • 27 外国人の司法アクセスと弁護士活動  鈴木 雅子
  • 特集2 第2期地域司法計画運動の状況と役割
    • 35 地域司法計画運動と弁護士会―点から線へ、目的から手段へ  佐藤 鉄男
    • 43 第2期地域司法計画運動の意義  脇田 喜智夫
    • 50 第2期地域司法計画運動の全国的な状況  前田 豊/岸本 達司/渥美 雅康/牟田 哲朗
  • 連載 弁護士任官の窓(第38回)
    • 57 続・「札幌から弁護士任官を語る」  渡辺 康/田口紀子/阿部雅彦/塩原 学
  • 連載 法曹養成新事情(第40回)
    • 59 「法曹の質」を保証するための養成課程と成績評価の考え方-東京慈恵会医科大学福島統教育センター長講演「医学教育における実技試験導入の背景」  竹内 淳
  • 連載 海外レポート(第40回)
    • 60 世界と日本の無国籍者問題-その国際的な支援と取組み  駒井 知会
  • 連載 スタッフ弁護士奮闘記 ~道しるべになりたくて~(第18回)
    • 62 法テラス広島法律事務所  佐藤 邦男
  • 連載 リレーエッセイ・公設事務所だより「津々浦々にひまわりの花を」(第85回)
    • 64 萩ひまわり基金法律事務所  小林 亨
  • 連載 弁護士のための新法令紹介(342)
    • 67 保険業法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律(平成22年法律第51号)衆議院法制局
  • 連載 寄稿
    • 74 検察官倫理を考える-国際的な倫理規定の動向とわが国の現状(後半)  指宿 信
  • 報告 第24回司法シンポジウム報告
    • 81 第24回司法シンポジウム全体会を踏まえた今後の展望  明賀 英樹
    • 83 民事裁判分科会 利用しやすく頼りがいのある民事司法制度を目指して  中本 和洋/髙取 芳宏/谷 英樹/出井 直樹
    • 87 行政訴訟分科会 官僚任せの裁量行政・公金の無駄遣いの根絶、行政分野の実効的救済を目指して  岩本 安昭/越智 敏裕/畠田 健治
    • 91 法曹養成分科会 法曹養成の現状と課題  渡邉 貴大/関 理秀
  • BOOK REVIEW
    • 95  中里 実・太田 洋・弘中 聡浩・宮塚 久編著『国際租税訴訟の最前線』  山田 二郎
    • 96  佐久間大輔著『労災・過労死の裁判』  上柳 敏郎
    • 97  廣井 亮一・中川 利彦編『子どもと家族の法と臨床』  河野 聡
  • 98  弁護士名簿登録・登録換え・登録取消し・弁護士法人名簿等
  • 119  懲戒処分公告
  • 132  弁護士研修情報[2010年度日弁連特別研修(ライブ研修)]
  • 133  研修カレンダー
  • 139  倫理研修カレンダー『2010年度弁護士会等倫理研修(日弁連みなし倫理研修)一覧』
  • 142  2010年度新規登録弁護士研修実施一覧
  • 150  次号案内・編集後記