会長動静2021年9月


9月30日、佐熊真紀子事務次長と職員とのお別れ会に出席し、挨拶をしました。10月1日からは、佐熊事務次長の後任として、服部千鶴新事務次長がバトンを引き継ぎます。


210924会長動静


210924会長動静



9月24日、第68回(2021年度)関東弁護士会連合会定期弁護士大会にオンラインで出席し、挨拶をしました。大会では、4本の宣言・決議が採択され、子どもの虐待問題に関する特別講演の後、感謝表彰式、関東弁護士会連合会賞表彰式が行われました。


210924会長動静


210924会長動静



9月22日、日本弁護士連合会市民会議に出席しました。北川議長による円滑な進行のもと、刑事手続において検討している諸課題および行政分野への弁護士の活動領域拡大について、委員の皆様から貴重なご意見をいただきました。


210922会長動静



9月18日、国際分野で活躍するための法律家キャリアセミナーにオンラインで出席し、挨拶をしました。グローバル化社会において、人々の活動を支援し、困難な問題を解決したり、予防や解決の仕組みづくりに取り組んだりすることは、弁護士の大事な仕事です。セミナーでは、様々な国際業務に取り組む弁護士から報告がありました。


210918会長動静



9月14日、第22回弁護士業務改革シンポジウム分科会プレシンポジウム「司法アクセスの拡充における弁護士費用保険の役割―SDGsとの関わりを踏まえた今後の保険と弁護士の在り方―」にオンラインで出席し、挨拶をしました。SDGsに盛り込まれている「全ての人々に司法への平等なアクセスを提供する」ため、日弁連は費用面を含めた弁護士へのアクセス障害の改善に取り組んでいます。


210914会長動静



9月10日、第15回国選弁護シンポジウム「取調べ前に国選弁護人による接見を!―逮捕段階の公的弁護制度、接見交通権最前線、そして取調べ立会いへの展望―」にオンラインで出席し、挨拶をしました。シンポジウムでは、公的弁護制度を逮捕段階にまで広げるための課題や、取調べへの弁護人の立会いの実現などについて議論を行いました。


210910会長動静


210910会長動静



9月7日、法曹人口検証本部全体会議に出席し、挨拶をしました。日弁連は、2020年7月に法曹人口検証本部を設置し、2021年度中に今後の方針について取りまとめることを目指しています。


210907会長動静



9月3日、第二東京弁護士会が設立や運営を支援する都市型公設事務所の設立20周年記念シンポジウム「司法アクセスから見た弁護士業務の開拓」にオンラインで出席し、挨拶をしました。同事務所の設立以降、現在、全国で12の都市型公設事務所が設立され、「いつでも、どこでも、だれでも法的サービスを受けられる社会」を目指し、各地で活動を展開しています。


210903会長動静