今週の会長(2017年10月1日~10月7日)

2017年10月1日~10月7日

10月2日

  • 平成29年度永年勤続職員表彰式に出席。(写真)(於:弁護士会館)
    勤続10年、20年、40年の職員に表彰状及び記念品の授与を行った。


    表彰式の様子

 

  • 日本国憲法施行70年記念企画「憲法ポスター展~あなたの願いをポスターに」の審査員として、応募作品を審査・選考。


    審査風景 審査風景


    入賞作品はこちらからご覧いただけます。

10月4日

  •   越直美大津市長を表敬。(写真)(於:大津市)

     1004_3.JPG



  • 第60回人権擁護大会およびシンポジウムに関する記者会見に出席。(写真)(於:大津市)

会見のテーマは以下のとおり。

・人権擁護大会の開催について

・シンポジウムのテーマについて


記者会見の様子 記者会見の様子


10月5日

  • 第60回人権擁護大会シンポジウムに出席。(写真)(於:大津市)

シンポジウムのテーマは以下のとおり。

・第1分科会 「あらためて問う『犯罪被害者の権利』とは ~誰もが等しく充実した支援を受けられる社会へ~」(735名参加)

・第2分科会 「情報は誰のもの?~監視社会と情報公開を考える~」(780名参加)

・第3分科会 「琵琶湖がつなぐ人と生きものたち ~市民による生物多様性の保全と地域社会の実現をめざして~」(346名参加)


・【映画上映会】 ハンセン病隔離法廷の実態を描いた映画「新・あつい壁」


第1分科会の様子 第2分科会の様子 第3分科会の様子

10月6日

  • 第60回人権擁護大会に出席。(写真)(於:大津市)

大会には延べ1275名の会員が参加し、以下4本の決議が採択された。

犯罪被害者の誰もが等しく充実した支援を受けられる社会の実現を目指す決議

個人が尊重される民主主義社会の実現のため、プライバシー権及び知る権利の保障の充実と情報公開の促進を求める決議

生物多様性の保全と持続可能な自律した地域社会の実現を求める決議

ハンセン病隔離法廷における司法の責任に関する決議


大会挨拶 大会の様子 佐口滋賀弁護士会会長、「ナヤマズン」とともに