日弁連では、小・中・高校生の方に弁護士の仕事や裁判制度に興味を持っていただくため、社会科見学を実施しています。

 

社会科見学の様子

クラスの課外授業として、修学旅行のプログラムの一つとして、あるいは将来、弁護士になりたいという皆さんも、日弁連で弁護士と自由にお話をしてみませんか?


課外授業の内容とお申し込み方法は下記の通りです。



 

 

対象

【対象】

小学校高学年、中学生、高校生
※小学生の場合は、成人の引率者が必要です。

 

【参加可能人数】

40名程度まで (※学校など団体でお申し込みください。40名以上をご希望の場合はご相談ください。)

 

【所要時間】

1時間程度
※平日(月~金曜日)の10時~17時の間で、ご希望の時間帯をお選びください。  

 

【注意事項】

見学の1週間前までに生徒さんから弁護士への質問事項をいただくこととしています。

当日はいただいた質問事項に沿って弁護士からお話をします。

 

【見学場所】

東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館内

 

【費用】

不要

 

内容

1  「Q&Aでよくわかる!弁護士のひみつ」の視聴

弁護士の仕事について理解を深めていただくため、弁護士の仕事に関する動画「Q&Aでよくわかる!弁護士のひみつ」(約9分)を視聴いただきます。


なお、事前に動画を視聴いただく場合には、NICHIBENREN TVをご覧ください。
※「Q&Aでよくわかる!弁護士のひみつ」視聴はこちら


tv_top_44-off.jpg


【参考】

学習まんが「弁護士のひみつ」

上記動画のベースとなっている学習まんが「弁護士のひみつ」は、学研キッズネット「まんがひみつ文庫」のウェブサイト内で閲覧可能ですので、ぜひご覧ください。



2  弁護士からの説明
社会科見学の様子

弁護士が弁護士の仕事や裁判制度について丁寧に説明します。


3  弁護士へのインタビュー

「弁護士は毎日どんな仕事をしているの?」
「裁判の様子は? 」
「どうして弁護士になったの?」

 

など、皆さんの質問に弁護士がお答えします。

4  その他
特定の問題やテーマについて調べている方は、お申し込みの際に日弁連広報課までご相談ください。

 

5  記念品のプレゼント
パンフレットと記念品をプレゼントいたします。

 

お申し込み方法

  • 学校など団体でお申し込みください。
    ※個人での見学をご希望の方向けに、夏休み期間に特別授業を実施しています。
  • まずは電話にて空き状況をお問い合わせの上、下記の申込フォームからお申し込みください(電話でのお申し込みは承っておりません)。


    ※見学時間は、原則として約1時間です。


    ※来会のご希望については、平日(月~金曜日)の10時~17時のうち原則1か月半以上前までに、お申し込みください。 ご希望の日時・内容によっては、お受け付けできない場合や、他校との合同開催とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

申込みフォーム

  以下の申込みフォームより、必要事項をご入力の上、お申し込みください。申込みフォームに登録いただいたメールアドレスへ、数日中に「受付票」をお送りいたします。


  icon_page.png申込みフォーム


※ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。また、この個人情報は、当連合会の当該申請手続きの管理・運営のために必要な範囲で利用いたします。

 



よくあるご質問

 Q. 課外授業の写真撮影は、可能でしょうか。

 A. 課外授業の会場内のみ撮影が可能です。また、担当弁護士との撮影については、弁護士が了承した場合のみ可能です。


 Q .バスの駐車スペースや乗降スペースはありますか。

 A. 日本弁護士連合会の会館敷地内・会館付近には、バス等の大型車両を駐車できる場所はございません。

  また、会館敷地内には、バスの乗降スペースもございません。



お問い合わせは、日本弁護士連合会広報課まで
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館
TEL:03-3580-9864(直) FAX:03-3580-9840