第2回「新型コロナウイルス・ワクチン予防接種に係る人権・差別問題ホットライン」を実施します

新型コロナウイルス・ワクチンの予防接種において、事実上接種を強要されたり、接種を受けないことで差別を受けたりしていませんか?

自分自身が被害を受けた、あるいは自分の身の周りでの差別などがあれば、ご連絡ください。

弁護士会として、皆さんとともに、改善に向けて取り組みます!


内容

2021年10月1日(金)10時00分~19時00分
同2日(土)10時00分~17時00分

0120-320-794
(フリーダイヤル・さべつを・なくす)

上記は特設番号です。期間以外はご利用いただけませんので、ご注意ください。

フリーダイヤルです。また、携帯電話からもおかけいただけます。

回線混雑等の事情により、つながりにくい場合もございますので、あらかじめご了承ください。

icon_pdf.gifチラシ (PDFファイル;304KB)

主催 日本弁護士連合会
お問い合わせ先 日本弁護士連合会 人権部人権第一課
TEL 03-3580-9501

ご提供いただいた個人情報は、本ホットラインの応答・連絡のために利用し、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。