第24回全国弁護士会ADRセンター連絡協議会のご案内

第二東京弁護士会仲裁センターは、2020年3月に設立30年を迎えました。


そこで、30年の二弁仲裁センターの実践を振り返った上で、弁護士会ADRの将来への展望や可能性を議論します。



日時

2020年9月11日(金)13:00~17:00

開催方法

Zoomのウェビナー機能を用いたオンライン開催

(※当日12:30ころから接続できるようにする予定です。)

※ 新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、来場いただいての参加はできません。

参加費

無料

参加対象・人数

どなたでも参加可能・定員450名(※先着申込順)

ウェビナーの定員がありますので、申込者が定員を超えた場合、先着順でご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

内容

テーマ

「これまでのADR、これからのADR~利用されるADRとなるためには~」


第1部 基調報告

基調講演者:山田 文 京都大学教授
:農端 康輔 弁護士(第二東京弁護士会)


第2部 パネルディスカッション

パネリスト:山田 文 京都大学教授
:農端 康輔 弁護士(第二東京弁護士会)
:垣内 秀介 東京大学教授
:斉藤 睦男 弁護士(仙台弁護士会)


コーディネーター:室谷 和宏 弁護士(第二東京弁護士会)


参考リンク

icon_page.png(第二東京弁護士会のウェブページ(お知らせ))

申込方法

第二東京弁護士会の以下のリンク等からお申込みください。


icon_page.png 申込フォーム 


★開催1週間前を目途に、お知らせいただいたメールアドレスにZoomのウェビナーの接続情報をメールにてお知らせいたします。

注意事項

・ウェビナーの定員がありますので、申込者が定員を超えた場合、先着順でご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

・新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、来場いただいての参加はできません。

・本年度はzoomを利用したウェビナーによる開催のため、懇親会等は行いません。

お問い合わせ先

第二東京弁護士会事務局(法律相談課・仲裁センター担当)

電話:03-3581-2249

E-mail:niben-adr@niben.or.jp

(※スパム対策として、@を大文字にしています。小文字に変換して送信してください。)