【会員・司法修習生限定】兵庫県弁護士会との地方交流会「SDGsと国際人権~共生社会の実現に向けて~」


日本は外国人労働者受入を拡大しようとしていますが、真の共生社会が実現しているとは言えません。本交流会では、外国人労働者、および、外国人の子どもの抱える問題について、支援者、当事者の方をお招きしてお話しを伺うとともに、社会の分断を生まないために弁護士が果たすべき役割を、SDGs(持続可能な開発目標)と国際人権法に焦点を当てながら議論します。


弁護士が知っておくべきSDGsと国際人権法について理解を深める絶好の機会です。


奮ってご参加ください。

 

日時

2020年2月21日(金) 13:30~17:00 (開場13:00)

場所

兵庫県弁護士会館4階講堂 blank地図 

(兵庫県神戸市中央区橘通1-4-3)

参加費・受講料

無料

参加対象・人数

会員・司法修習生のみ(先着順・定員100名)

内容(予定)

(1) 基調報告「国際人権条約の視点からSDGsを理解する」
  佐藤 暁子会員(日弁連国際人権問題委員会幹事)


(2) 基調講演
 ・斉藤 善久氏(神戸大学大学院国際協力研究科准教授)
 ・金 宣吉氏(神戸定住外国人支援センター理事長)
 ・トランクワンミン氏(ベトナム難民ODP当事者)


(3) パネルディスカッション「外国人との共生を、SDGsと国際人権の観点から捉え直す」
 ・岡島 克樹氏(大阪大谷大学人間社会学部教授)および上記講演者


(4) 質疑応答・意見交換


申込方法

以下のいずれかの方法でお申し込みください(申込期限:2月17日(月))


blankWEB申込みフォームにご入力ください。


②チラシ兼申込書に記入の上、FAX(03-3580-9840)でご送付ください。


※東京三会所属会員以外の方は、所属弁護士会からテレビ会議での参加もご希望いただけます。ご希望の方は、メールアドレスを必ずご記載ください。弁護士会によっては、接続ができない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。なお、接続先からの発言はできません。


pdf チラシ兼申込書 (PDFファイル;221KB)

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会企画部国際課
TEL:03-3580-9741
FAX:03-3580-9840

  

個人情報取り扱いについての記載:
※ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、本交流会に関する参加人数の確認、ご連絡以外には使用いたしません。