法律事務所の事務処理ルール第4回「相続手続き(1)」相続法改正と遺産分割事件の処理


弁護士業務における相続の実務は幅広く、事案に応じた適切な手続を選択することが重要です。そこで今回、相続人の確定や相続財産の調査および財産目録の作成など相続手続きの一般的実務を踏まえた上で、遺産分割手続を選択する場合の処理について、相談・受任から遺産分割後の実務まで一連の流れに沿って解説します。また相続法改正点にも触れ、押さえておきたい実務知識についても解説します。弁護士と事務職員の協働の視点に立った研修を予定しています。


日時

2020年2月19日(水) 18時00分~20時00分

場所

■東京会場

弁護士会館2階 講堂「クレオ」 →会場地図

千代田区霞が関1-1-3 (地下鉄霞ヶ関駅B1-b出口直結)


■中継会場

全国各地の弁護士会にライブ中継いたします。


※他会場での参加については、各弁護士会にお問い合わせください。

参加費・受講料 

無料 

参加対象・人数

東京会場参加人員 500名程度 ※弁護士会員・法律事務所事務職員

講師

市川 哲宏(愛知県)、岩本 学(名古屋第一法律事務所事務職員)

申込方法 

【法律事務所職員】


■東京会場以外で受講される場合
 各弁護士会が行うご案内に従ってお申込みください。


■東京会場で受講される場合
  以下のURLからお申し込みください。【締切:2020年2月13日(木)】
  icon_page.pngWEB申込みフォーム(※法律事務所職員専用)

 

※受付手続後、「受講票」をFAXいたします。
※事前申込のない方には、テキストをお渡しできないことがありますのでご了承ください。


【弁護士】


総合研修サイトや会員専用ページの案内をご覧いただき、お申込みください。


icon_page.png総合研修サイト
icon_page.png会員専用ページ


主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 業務第三課 研修担当
TEL 03-3580-9927 

FAX 03-3580-9888



個人情報取り扱いについての記載:
ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、日本弁護士連合会の研修に関するご連絡その他の事務処理以外には使用いたしません。