弁護士と一緒に考える~起業家のためのリーガル・リスク・マネジメント~

起業を志している方、起業したばかりの方を対象に、
「この契約書、内容に問題はない?」
「法人設立にはどんな手続が必要?」
「スタッフを雇用したいんだけど、どのような点に気をつけるべき?」
「会社が軌道に乗った途端、仲間と経営方針が合わず立ち往生するリスクは絶対に避けたい!」
といった創業時によくある疑問に、ビジネス法務に精通した弁護士が分かりやすくお答えします。
正しいリーガルリスク・マネジメントを学び、会社を順調に成長させたい方は必聴のセミナーです!

 


日時

2020年2月19日(水) 15時~17時(開場予定14時30分)

セミナー終了後、17時~弁護士による無料法律相談を実施いたします。

場所

TOKYO創業ステーション1階Startup Hub Tokyo blank 会場地図

千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル

参加費

無料

参加対象・人数

起業を志している方、起業したばかりの方

内容

プログラム(予定)


創業者向けセミナー
「弁護士と一緒に考える~起業家のためのリーガル・リスク・マネジメント~」

講師:樽本 哲 弁護士
企業・非営利組織の法務全般、訴訟・交渉代理を含む紛争対応、株主・社外役員としての経営参画、創業・IPO支援、相続・事業承継、寄付・遺贈など資産の社会的活用に精通し、多くの大型企業紛争案件を解決した実績を持つ。起業家、ビジネス法務担当者、経営者向けの研修講師経験も豊富。


(1) スタートアップ成功の鍵は、正しいリーガルリスク・マネジメントにあり!

創業後、数年で廃業に追い込まれることもある厳しい競争社会で生き残るためには、正しいリスク管理が欠かせません。
今回のセミナーでは、創業時によくある法律問題一般について、ビジネス法務に精通した弁護士が分かりやすく解説いたします。

  • ① 法人設立の基礎知識
  • ② 起業家を目指すなら知っておきたい5つのリーガル・リスク
    • その1 契約リスク
    • その2 消費者取引リスク
    • その3 スタッフの労務リスク
    • その4 経営者・出資者の仲違いリスク
    • その5 事業者を標的にした詐欺的取引リスク


(2) チャレンジングな新規事業立ち上げを志す方のために、リーガル・リスクを乗り越えてビジネスを実現する方法についても解説します。

  • その1 ノーアクションレター制度
    その2 グレーゾーン解消制度
    その3 規制のサンドボックス制度(事例紹介)


申込方法 

2月14日(金)17時00分をもって、セミナー・無料法律相談ともに事前の申込みを締切ました。

今回のセミナーには、非常に多くの方から申込みをいただいております。当日、セミナー開始後に席に余裕がございましたら、ご案内が可能です。



icon_pdf.gif チラシ (PDFファイル;523KB)

  

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会業務部業務第一課 

TEL:03-3580-9824


個人情報取り扱いについての記載:

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会または日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍の御案内その他日弁連が有益であると判断する情報を御案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。