国際法学会 市民講座「海と国際法」 のご案内


一般財団法人国際法学会の主催(日本弁護士連合会後援)により、「海と国際法」をテーマにした市民講座が開催されます。


詳しくはicon_page.png国際法学会のホームページをご覧ください。


日時

2019年10月26日(土)14時から16時まで(受付開始:13時30分)

場所

東京大学(本郷キャンパス)法学部22番教室(法文1号館1階)

icon_page.png地図

参加費・受講料

無料

参加対象・人数

一般市民、法曹関係者 等 (先着順に100名)

講師・内容

柴田 明穂(神戸大学教授) 「北極を紛争の海にしないために」
鶴田  順(明治学院大学准教授) 「海洋プラスチックごみ」
都留 康子(上智大学教授) 「国家管轄権外区域の海洋生物多様性(BBNJ)」
小島 千枝(武蔵野大学教授)「海と人権」

柳井俊二・国際海洋法裁判所裁判官「国際海洋法裁判所の貢献」

申込方法 

事前申し込みは不要ですが、当日会場にお越しいただいた際の先着順で100名までとなります。 

主催

一般財団法人国際法学会 

後援

公益財団法人笹川平和財団、日本弁護士連合会、東京大学海洋アライアンス、神戸大学極域協力研究センター(PCRC)

お問い合わせ先

一般財団法人国際法学会アウトリーチ委員会

Eメール jsil@j.u-tokyo.ac.jp

(※スパム対策として@を全角にしています。半角の@に変換して送信してください。)

 備考

万一、定員を超える場合は入場をお断りすることがございます。あらかじめご了承下さい。 撮影・録音はお控え下さいますようお願いいたします。また、諸事情により講演者・講演内容の変更や会合の延期・中止もございます。その場合には可能な限り早急にicon_page.pngホームページでお知らせするようにいたしますが、あらかじめご了承下さい。