【弁護士・企業関係者対象】シンポジウム「ESG投資において評価されるダイバーシティのあり方」

 

昨今の取締役会で議論されるべき重要なテーマであるESG投資とは、機関投資家が、投資分析と意思決定のプロセスに環境(E)、社会(S)、企業統治(G)課題を組み込むことです。 


このたび、ESG投資におけるダイバーシティの重要性に鑑み、シンポジウムを企画しました。本シンポジウムでは、ESG投資に関する講演やパネルディスカッションに加え、日弁連による女性社外役員候補者名簿提供事業の紹介もいたします。


ESG投資にご関心のある皆様はもちろん、女性社外役員の導入をご検討中の企業関係者の皆様や、社外役員になることに関心をお持ちの弁護士の皆様も、ぜひご参加ください。

 

日時

2019年9月6日(金) 15時~17時30分(14時45分開場)
※シンポジウム終了後30分程度、会場内で名刺交換・懇談の機会を設ける予定です。

場所

弁護士会館2階講堂クレオA →会場地図(東京都千代田区霞が関1-1-3) 

※地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結

参加費

無料

参加対象・人数

上場企業等関係者・弁護士(事前申込制・先着順)

内容

(1) 基調講演
吉高 まり 氏(三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社環境戦略アドバイザリー部チーフ環境・
                 社会(ES)ストラテジスト)
(2) 女性弁護士社外役員候補者名簿提供事業について
金野 志保(弁護士、アルフレッサホールディングス株式会社社外取締役、
               マネックスグループ株式会社社外取締役、株式会社新生銀行社外監査役)
(3) パネルディスカッション
◆パネリスト◆
吉高 まり 氏(基調講演者)

青井 浩 氏(株式会社丸井グループ代表取締役社長 CEO)
小野塚 惠美 氏(ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社運用本部
                     スチュワードシップ責任推進部長)
大村 恵実 氏(弁護士、株式会社デジタルガレージ社外取締役)   
◆コーディネーター◆
佐藤 泉(弁護士)
※シンポジウム終了後、会場内にて名刺交換・懇談の時間を設けます。

申込方法

以下のいずれかの方法でお申し込みください【申込期限:8月30日(金)】


①以下のWEB申込みフォームへご入力ください。
icon_page.png お申込みはこちら


②チラシ兼申込書に必要事項を記入の上、FAX(03-3580-2896)でご送付ください

 チラシ兼申込書 (PDFファイル;535KB)


主催

日本弁護士連合会

共催(予定)

東京弁護士会 第一東京弁護士会 第二東京弁護士会 神奈川県弁護士会
栃木県弁護士会 大阪弁護士会 兵庫県弁護士会 愛知県弁護士会 福岡県弁護士会

後援

公益社団法人経済同友会、日本商工会議所、日本女性法律家協会
特定非営利活動法人日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク、日本組織内弁護士協会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 人権部人権第二課
TEL:03-3580-9510  FAX:03-3580-2896

  

個人情報取り扱いについての記載:

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。


また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会又は日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他当連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。


なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。


当連合会では、本シンポジウムの内容を記録し、また、成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影および録音を行っております。撮影した写真・映像および録音した内容は、当連合会の会員向けの書籍のほか、当連合会のホームページ、パンフレット、一般向けの書籍等にも使用させていただくことがあります。また、報道機関による取材が行われる場合、撮影された映像・画像はテレビ、新聞等の各種媒体において利用されることがあります。撮影をされたくない方は、当日、担当者にお申し出ください。