2018年度ESG(環境・社会・ガバナンス)基礎講座第2回 「国際法曹協会(IBA)国際弁護士らと法務担当役員経験者が語る 『ビジネスと人権』のグローバル動向と日本の弁護士・法務部の役割」

 


日本弁護士連合会は、国際法曹協会(IBA)から協力をいただき、ESG(環境・社会・ガバナンス)基礎講座の一環として、「ビジネスと人権」をテーマとする国際セミナーを開催します。
本セミナーでは、IBAの「ビジネスと人権に関する弁護士研修プロジェクト」責任者のパニアグア氏に、IBAの実務ガイド・手引・研修プログラムの概要やその策定の背景を解説いただきます。また、上記IBAプロジェクト諮問委員で英国事務弁護士のダンブロシオ氏から、外部弁護士としての企業への法的助言の工夫を報告いただきます。さらに、日本のインハウスロイヤーの先駆者として法務担当役員としての経験を有し、経産省「国際競争力強化に向けた日本企業の法務機能の在り方」研究会委員も務めた三村氏に、法務部における「ビジネスと人権」対応の重要性に関し説明いただきます。
最後に、パネルディスカッションを行い、日本の弁護士・法務部が「ビジネスと人権」に具体的にどの様に取り組めるかにつき、意見交換を行います。
参加者には、IBA「ビジネスと人権実務ガイド」和訳版も配布し、解説します。企業法務や人権擁護活動に携わる弁護士の皆様、組織内弁護士の皆様におかれては、奮ってご参加ください。


日時

2018年9月5日(水) 18時00分~20時00分(開場予定17時30分)

場所

弁護士会館17階 1701会議室 →会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)


※全国の弁護士会にTV中継を予定しています(詳細は備考欄をご確認ください)。

参加費

無料・同時通訳あり

参加対象

弁護士

内容

プログラム(予定)
(1) 講演1 「 『ビジネスと人権』のグローバル動向と法律家の役割」
     パニアグア・ロシオ氏(Senior Legal Manager, Legal Policy & Research Unit, IBA)


(2) 講演2 「外部弁護士としての法的助言のあり方」
     ダニエル・ダンブロシオ氏(DLA Piperロンドンオフィス英国事務弁護士)


(3) 講演3 「日本企業の国際競争力・法務機能の強化と『ビジネスと人権』
         ~担当役員としての経験をふまえ」
     三村まり子会員(第二東京、元グラクソ・スミスクライン(株) 取締役)


(4) パネルディスカッション・質疑応答
    「いかに日本の弁護士・法務部は『ビジネスと人権』に取り組めるか?」
 パネリスト
     パニアグア・ロシオ氏(Senior Legal Manager, Legal Policy & Research Unit, IBA)
     ダニエル・ダンブロシオ氏(DLA Piperロンドンオフィス英国事務弁護士)
     三村まり子会員(第二東京弁護士会、元グラクソ・スミスクライン(株) 取締役)
     齊藤 誠会員(東京弁護士会)
 司会進行
     中野竹司会員(東京弁護士会)
     高橋大祐会員(第一東京弁護士会)


※同時通訳あり
※内容が具体的な体験談等に及ぶ可能性があるため、参加者の皆様における録音、録画はご遠慮願います。

申込方法

以下のURL又はFAX(03-3580-9888)にてお申込ください。

締切 2018年8月29日(水)

参加希望多数の場合は先着順となりますので、ご了承ください。


icon_page.pngweb申込フォーム

icon_pdf.gifチラシ兼申込書 (PDFファイル;257KB)

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会業務部業務第一課
TEL 03-3580-9967

備考

TV会議にて参加を希望される場合には、TV会議接続の可否について予め所属弁護士会にご確認ください。なお、弁護士会の都合等により、ご参加いただけない場合がございますので、ご了承ください。



個人情報取り扱いについての記載:

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会または日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。