「カジノ解禁に反対する」パレードおよび院内学習会

 

2016年12月15日未明「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」が成立しました。


日本弁護士連合会では同法の成立に抗議し、廃止を求める会長声明において、民間賭博を初めて正面から公認するという刑事司法政策に重大な変更をもたらすものであり慎重な審議を要するものでありながら、審議過程はあまりに短時間で拙速過ぎる旨指摘しております。また、メディアもその拙速な審議を批判しており、世論調査における反対69%との結果からも、国民はカジノ解禁に納得していません。2017年12月15日に公表されたパブリックコメントにおいても、カジノ解禁に反対する意見が賛成する意見に比べ圧倒的多数という結果となっています。


本パレードおよび院内学習会においては、改めてカジノ解禁の問題点を指摘し、廃止を求めていくとともに、今般提出が予定されているカジノ実施法案に反対していきたいと考えています。


皆様のご参加をお待ちしております。



日時

2018年(平成30年)5月9日(水)
 (1) パレード  12時~13時(11時30分に日比谷公園霞門集合)
 (2) 院内学習会 14時~15時(13時30分開場)

場所

(1) パレード 日比谷公園霞門~国会議事堂~旧永田町小学校横付近にて解散
(2) 院内学習会 衆議院第二議員会館多目的室(東京都千代田区永田町2-1-2)

参加費

無料

参加対象

どなたでもご参加いただけます。 ※院内集会は定員140名。

内容(予定)


(1)報告(予定)
(2)国会議員からのご挨拶
(3)各消費者団体からの報告
※プログラムは変更となる場合がございます。

申込

(1) パレード 事前申込みは不要です。
(2) 院内学習会 申込みが必要です。

院内学習会申込方法 

◆事前申込制
院内学習会は事前申込制となっております。チラシ兼申込書又は下記URLからお申し込みください。


チラシ兼申込書 (PDFファイル;322KB)
【チラシ兼申込書の送付先(FAX): 03-3580-2896 (日弁連人権第二課)】

icon_page.pngお申し込みフォーム


◆申込み締切日 2018年5月8日(火)正午


※本院内学習会につきましては、会場が国会議員会館内となるため、参加申込書を利用して、必ず事前申込みを行っていただきますよう、お願いいたします。お席に限りがございますので事前申込がない場合、当日ご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。
※パレードのみご参加の方は、申込み不要となります。当日、直接集合場所となる「日比谷公園霞門にお集まりください。

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 人権第二課
TEL 03-3580-9941
FAX 03-3580-2896



個人情報取り扱いについての記載: ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、本集会の参加者の把握および事務連絡の目的以外には使用いたしません。