連続シンポジウム 「地域で防ごう! 消費者被害in 熊本」

 

熊本県内においても、若者や高齢者、障がい者といった弱者を狙った悪徳商法が後を絶ちません。また、詐欺など明らかな犯罪行為による消費者被害も発生しています。これら消費者被害を防ぐためには、それぞれの地域の行政・警察や民間団体が連携し、連絡を取り合って見守る活動が必要となっています。


そこで、今回のシンポジウムでは、一人一人の消費者のそばで活動しておられる各団体からその活動をご紹介いただき、消費者被害の防止・救済に向けた新たなネットワークの構築を目指します。皆さま、奮ってご参加ください。



日時

2018年2月17日(土) 13時30分~16時40分

場所

尚絅大学1号館10階ホール →会場地図

熊本市中央区九品寺2-6-78


※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

参加費

参加費無料・予約不要

内容

○基調講演

 講師 国府泰道 氏 (弁護士/大阪弁護士会)


○リレー報告
 熊本県内で活躍している各団体などからの活動報告

 チラシ (PDFファイル;508KB)

主催

熊本県弁護士会、日本弁護士連合会、適格消費者団体NPO法人消費者支援ネットくまもと

後援

熊本県、熊本市、阿蘇市、熊本県警察本部、九州弁護士会連合会、熊本県司法書士会、NPO法人熊本消費者協会、熊本県社会福祉協議会、熊本県民生委員児童委員協議会、熊本県老人福祉施設協議会、熊本県地域婦人会連絡協議会、公益社団法人熊本県老人クラブ連合会、熊本県生活協同組合連合会、一般社団法人よか隊ネット熊本、グリーンコープ生活協同組合くまもと、社会福祉法人熊本県手をつなぐ育成会

お問い合わせ先

熊本県弁護士会  

TEL 096-325-0913