国際機関キャリア情報セミナー「国連機関への就職方法・国際機関駐日事務所弁護士インターン制度」

 

日本弁護士連合会では、今年も国際機関キャリア情報セミナーを開催いたします!
外務省国際機関人事センター、そして国際機関駐日事務所等の講師陣から、JPO制度の概要、具体的にどのようなフィールドで活躍し得るのか、キャリアパスの具体例、必要な準備、スキル、応募方法等を含めた国際機関の採用・人事等に関して、また日弁連が実施する国際機関駐日事務所インターンの応募方法、具体的職務内容等、経験談などをお話いただく予定です!   
 

将来国際分野で活躍するための第一歩として、ぜひ奮ってご参加ください。

 

※JPO派遣制度とは・・・
外務省では、将来的に国際機関で正規職員として勤務することを志望する若手日本人を対象に、日本政府が派遣にかかる経費を負担して一定期間(原則2年間)各国際機関で職員として勤務していただくことにより、国際機関の正規職員となるために必要な知識・経験を積む機会を提供し、ひいては派遣期間終了後も引き続き正規職員として派遣先機関や他の国際機関に採用されることを目的として、JPO派遣制度を実施しております。

 

日時

2017年12月18日(月) 18時00分~20時00分

場所

弁護士会館17階1702会議室

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)
arrow_blue_2.gif会場地図

参加費・受講料

無料

参加対象・人数

弁護士、司法修習生、法科大学院修了生、法科大学院生、大学生等

講師

本田 誠    氏  外務省総合外交政策局国際機関人事センター室長

谷  直樹 氏  国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所 法務部准法務官

田中 竜介 氏  国際労働機関(ILO)駐日事務所 管理・プログラムオフィサー

井上 沙織 氏 弁護士・2016年度のUNHCR駐日事務所でのインターン経験者

島村 洋介 氏 弁護士・国際室嘱託

内容

セミナー内容(予定)

1 国際機関におけるJPO制度についての説明

2 JPO経験者の体験談

3 国際機関駐日事務所におけるインターン制度についての説明

4 国際機関駐日事務所弁護士インターン制度経験者の体験談


その他質疑応答


申込方法

チラシ兼申込書にご記入の上、FAX(03-3580-9840)にてお送りください。
当日参加も可能ですが、定員になり次第締め切らせていただきます。

 

icon_pdf.gifチラシ兼申込書 (PDFファイル;415KB)      

主催

日本弁護士連合会

協力

外務省国際機関人事センター

お問い合わせ先

日本弁護士連合会国際課
TEL:03-3580-9741(直)

FAX:03-3580-2866

個人情報取り扱いについての記載:

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理致します。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会もしくは日本弁護士連合会が委託した第三者より、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。