「中小企業支援の新時代~弁護士は中小企業の成長に貢献できるか~」

 

日本弁護士連合会は、本年5月の定時総会において、中小企業の健全な経営と持続的な成長を促進することで、全ての中小企業関係者の暮らしと権利が守られる社会の実現を目指すことを宣言しました(本年5月26日付け「中小企業・小規模事業者に対する法的支援を更に積極的に推進する宣言」 )。


この宣言を踏まえ、今回のシンポジウムでは、全国の中小企業合計15,000社に対して行った第2回中小企業の弁護士ニーズアンケート調査の結果を報告するとともに、弁護士は中小企業にどういった分野で求められているのか、どのような場面で中小企業の成長に貢献できるかを検討します。


ぜひ奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。


 

日時

2017年7月10日(月) 15時00分~18時00分

場所

弁護士会館2階 講堂クレオBC →会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

参加費・受講料

無料

参加対象・人数

先着180名

講師

弁護士、中小企業支援団体担当者 

内容

①「第2回中小企業における弁護士の活用に関するアンケート」結果報告

②講演(東京大学社会科学研究所 佐藤岩夫教授)

③パネルディスカッション~弁護士は中小企業の成長に貢献できるか~


PDFファイルチラシ兼申込書 (PDFファイル;1.8MB)

申込方法 

添付の申込用紙をファクシミリでお送りください。

FAX 03-3580-9888

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 業務部業務第一課
TEL 03-3580-9854

備考 

会場準備の都合上、事前申込みにご協力ください。お申し込みいただかなくても当日傍聴は可能ですが、満席の場合にはご遠慮いただく場合がございます。 

 

個人情報取り扱いについての記載:

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会または日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。
日本弁護士連合会では「中小企業の新時代~弁護士は中小企業の成長に貢献できるか~」 の内容を記録し、また、成果普及に利用するため、会場での写真撮影および録音を行っております。撮影した写真および録音した内容は、日本弁護士連合会のホームページ等に使用させていただくことがあります。撮影は後方から行いますが、撮影されたくない参加者の方は担当者に申し出てください。