日本とフィリピンの家族や居住等の問題に取り組もう! ~日比法律案件サポートプロジェクト調査報告会~

 

渉外個人案件で扱うことが多い国の一つがフィリピンです。特にJFC(日本人とフィリピン人の親から生まれた子どもたち)問題、人身取引問題、国際結婚に伴う法律問題など、その需要の多さにもかかわらず、フィリピン現地からの支援や連携なしに事件を取り扱おうとすると、日本の弁護士は困難な問題に直面することが多いという実情にあります。フィリピン現地からのサポートを得ることができれば、このような案件への取組を活性化させることができ、またより良いリーガルサービスを提供できるのではないかとの問題意識のもと、日本弁護士連合会では現地におけるサポート体制の検討を開始いたしました。

 

報告会では、フィリピン現地で2か月間のフィージビリティ調査を実施した須川会員から現状をご報告いただくと共に、今後の可能性についてディスカッションをする予定です。

 

是非奮ってご参加ください。

 

日時

2017年7月10日(月) 18時30分~20時30分

場所

弁護士会館17階 1701会議室 →会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

参加費

無料

参加対象

弁護士、司法修習生、法科大学院生、関連機関等

内容

開会挨拶(小原 正敏・日本弁護士連合会副会長)

・フィリピン大使館挨拶(マリアン ジョセリン R. ティロル イグナシオ・フィリピン大使館公使兼総領事)

・日比法律案件サポートプロジェクトについての説明

  (大谷 美紀子・法律サービス展開本部 国際業務推進センター副センター長)

・日比法律案件サポートプロジェクト調査研究報告(須川 恵子同幹事)

・パネルディスカッション 

 (モデレーター:鈴木 雅子・同センター幹事、パネリスト:大谷 美紀子、須川 恵子)

・ 閉会挨拶(矢吹 公敏・同センター センター長)

申込方法

別紙チラシ兼申込書に必要事項をご記入のうえ、以下日弁連担当事務局宛てにFAXにてご送付いただけますようお願いいたします。

 

PDFファイルチラシ兼申込書 (PDFファイル;380KB)

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 企画部国際課
TEL 03-3580-9741
FAX 03-3580-9840

備考

本セミナーは、日弁連のテレビ会議システムを利用した中継を予定しております。

テレビ会議での参加をご希望の弁護士の方はご所属の弁護士会へお問い合わせください。

 

個人情報取り扱いについての記載:
ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会または日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。

なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。