院内学習会「技能実習法案・入管法改正案の問題点」の開催について

 

今国会には、外国人技能実習制度について、技能等の修得の確保・技能実習生の保護を図るための法律案(技能実習法案)並びに出入国管理および難民認定法(入管法)の一部を改正する法律案が提出されています。

 

しかし、技能実習法案は、監督の強化策や人権侵害を防止する規定が盛り込まれているものの、制度の構造的な問題点は残されたままです。

 

また、入管法改正案は、罰則の強化や在留資格取消制度の拡大等を柱とし、難民認定申請者その他多数の関係者に影響を与える改正内容となっています。

 

本学習会では、外国人技能実習生や難民認定者など当事者の方からのお声を聞き、法案の問題点について議論を深め、認識を共有することを目的としております。皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時

2016年4月25日(月) 12時~13時 (11時45分開場)

場所

参議院議員会館1階101会議室

(東京都千代田区永田町2-1-1)

参加費・受講料

無料

参加対象・人数 

どなたでもご参加いただけます。

内容

※プログラムは変更となる可能性があります。

 

各法案に関する問題点(報告)

当事者の声

   ・外国人技能実習生

   ・難民認定者

            ほか

お申込方法

■事前申込制

 

本院内集会につきましては、会場が国会議員会館内となるため、参加申込書を利用して、必ず事前申込みを行っていただきますよう、お願いいたします。

また、定員(100名)になり次第、受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。

お席に限りがございますので事前申込みがない場合は、当日ご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

 【FAXでのお申込み】

添付のチラシ下部に必要事項をご記入の上、FAX(03-3580-2896)へお申込みください。


 【WEBでのお申込】
以下入力フォームに必要事項を入力して、送信してください。

icon_page.pnghttps://qooker.jp/Q/auto/ja/20160425jinkeninnai/20160425/

 

icon_pdf.gifチラシ (PDFファイル;190KB) 

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 人権部人権第一課

TEL:03-3580-9984  FAX:03-3580-2896

個人情報取り扱いについての記載:

※ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、本学習会の参加者の把握および事務連絡の目的以外には使用いたしません。

日本弁護士連合会では、本学習会の内容を記録し、また、成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影および録音を行っております。撮影した写真・映像および録音した内容は、当連合会の会員向けの書籍のほか、日本弁護士連合会のホームページ、パンフレット、一般向けの書籍等にも使用させていただくことがあります。また、報道機関による取材が行われる場合、撮影された映像・画像はテレビ、新聞等の各種媒体において利用されることがあります。撮影をされたくない方は、当日、担当者にお申し出ください。