国連女性差別撤廃委員会の第7回・第8回日本政府報告書審査に関する院内集会

 

本年2月16日にジュネーブの国連本部にて国連女性差別撤廃委員会は、第7回・第8回日本政府報告書審査を実施しました。同委員会から日本の女性差別撤廃条約履行状況に関する勧告(総括所見)の発表が予定されています。

 

日本に対する勧告の発表を踏まえ、本院内集会では、速やかに勧告内容を共有するとともに、勧告の実現に向けた行動の要請及び審査過程の紹介を行います。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時

2016年3月10日(木)11時30分~13時30分(開場:11時00分)

場所

参議院議員会館1階101会議室

(東京都千代田区永田町2-1-1)

参加費

要事前申込・参加費無料

参加対象・人数

どなたでもご参加いただけます。定員に達したため申込みは締め切りました。

内容(予定)
  1. 報告「第7回・第8回日本政府報告書審査について」:
    女性差別撤廃条約NGOネットワーク(JNNC)・日本弁護士連合会審査参加メンバー
  2. 国会議員からのご発言
お申込方法

■事前申込制

定員に達したため申込みは締め切りました。

本院内集会につきましては、会場が国会議員会館内となるため、参加申込書を利用して、必ず事前申込みを行っていただきますよう、お願いいたします。

 

また、定員(100名)になり次第、受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。

 

お席に限りがございますので事前申込みがない場合は、当日ご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。
添付のチラシ下部に必要事項をご記入の上、FAX(03-3580-2896)へお申込みください。

 

icon_pdf.gifチラシ兼申込書 (PDFファイル;325KB)

主催

日本弁護士連合会、女性差別撤廃条約NGOネットワーク(JNNC)

お問い合わせ先

日本弁護士連合会 人権第二課
TEL:03-3580-9982
FAX:03-3580-2896

個人情報取り扱いについての記載:
ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、本集会の参加者の把握及び事務連絡の目的以外には使用いたしません。また、日本弁護士連合会は、本集会の運営のため、共催団体である日本女性差別撤廃条約NGOネットワークに個人情報を提供いたします。日本女性差別撤廃条約NGOネットワークは、本集会の出席者把握以外の用途で個人情報を使用することはいたしません。