第25回司法シンポジウム「震災復興と司法の役割」

第25回司法シンポジウムでは、「震災復興と司法の役割」という全体会テーマの下、第1分科会「震災復興に向けての弁護士の役割と立法提言」、第2分科会「地域司法の充実を目指す新たな視点と取組-3・11を契機として-」の2つの分科会を開催し、震災復興と司法の役割について考えます。

 

皆様の多数の御参加をお待ちしております。

日時

2012年9月15日(土)10:30~17:30

場所 弁護士会館(→会場地図
(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)
申し込み 

(弁護士の方)
 詳細はパンフレットを御覧いただき、パンフレット最終ページの申込用紙にてお申し込みください。 
 

(一般の方)
 事前申込は不要です(参加は無料ですが、当日は報告書を1冊2000円で販売しております。)。

 

icon_pdf.gifパンフレット(PDFファイル;1245KB)

内容等

○第1分科会 10:30~15:15 弁護士会館2階講堂「クレオ」
「震災復興に向けての弁護士の役割」 
 

○第2分科会 11:00~15:15 弁護士会館17階1701会議室
「地域司法の充実を目指す新たな視点と取組-3・11を契機として-」
   
○全体会 15:30~17:30 弁護士会館2階講堂「クレオ」
「震災復興と司法の役割」

 

○懇親会 午後6時~(シンポジウム終了後) ※弁護士のみ対象
於 ベルサール半蔵門(東京都千代田区麹町1-6-4)

 

主催 日本弁護士連合会
共催 関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会
問い合わせ先 日本弁護士連合会 法制部法制第一課
TEL:03-3580-9977
FAX:03-3580-9899