自由と正義 2014年Vol.65 No,4[4月号]

東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故から3年を経過して~弁護士会・弁護士の果たした役割と今後の課題~
国会による原発事故調査を振り返る~国会事故調査委員会に参加した弁護士の視点から

  • ごあいさつ
    • 5 会長就任にあたって   村越 進
  • ひと筆
    • 7 田舎暮らし   大平 光代
  • 特集1 東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故から3年を経過して~弁護士会・弁護士の果たした役割と今後の課題~
    • 10 原賠時効特例法成立と今後の賠償の問題点   的場 美友紀
    • 19 被災自治体職員として赴任した弁護士が担うべき役割とは―津波被災自治体・石巻市からのご報告   野村 裕
    • 24 震災ADRが遺したもの   斉藤 睦男
    • 30 福島第一原子力発電所事故から3年―避難指示解除後における自治体の現状と課題―   頼金 大輔
    • 34 復興事業用地の取得に関する問題点   吉江 暢洋
  • 特集2 国会による原発事故調査を振り返る~国会事故調査委員会に参加した弁護士の視点から
    • 39 元委員が振り返る国会事故調   櫻井 正史
    • 48 国会事故調の事務局運営とリスク管理   宇都宮 純子
    • 56 国会事故調における調査活動の統括とプロジェクトマネジメント   松澤 香・高橋 尚子
    • 63 国会事故調における弁護士の調査活動   渋谷 卓司・芝 昭彦・藤戸 久寿・美崎 貴子
  • 連載 法曹人の新しいフィールド(第34回)
    • 70 社内弁護士という選択   芦原 一郎
  • 連載 スタッフ弁護士奮闘記~道しるべになりたくて~(第41回)
    • 72 その人がその人らしく生きていくために~福祉との連携~   加藤 梓
  • 連載 海外レポート(第78回)
    • 74 日本弁護士連合会とベトナム弁護士連合会の友好協定締結   木本 真理子
  • 連載 弁護士任官の窓(第76回)
    • 76 民事調停手続ご利用の勧め   横山 清亮
  • 連載 弁護士のための新法令紹介(第380回)
    • 77 金融商品取引法等の一部を改正する法律(平成25年法律第45号)   衆議院法制局
  • BOOK REVIEW
    • 84 木谷明 著「刑事裁判のいのち」   伊東 秀子
    • 85 守島基博・大内伸哉 著「人事と法の対話―新たな融合を目指して」   岡芹 健夫
  • 資料
    • 86 保釈保証書発行事業の現状   水野 英樹
  • 報告 第18回弁護士業務改革シンポジウム
    • 89 全体会 つなげよう、広げよう、弁護士業務~弁護士の使命を全うするために~   桂 充弘
    • 90 第1分科会 地方自治体の課題と弁護士の役割~実践例と今後の展望~   本多 教義
    • 91 第2分科会 スポーツ基本法と弁護士の役割~体罰・セクハラ・スポーツ事故の防止 グッドガバナンスのために~   酒井 俊皓
    • 92 第3分科会 Facebook など SNS と弁護士の関わりと、情報漏えい対策   横山 徹
    • 93 第4分科会 弁護士紹介制度の現状と未来を考える   竹岡 富美男
    • 94 第5分科会 弁護士保険制度の更なる充実と安定した制度運営のために~どんな事案もカバーする保険の推進と紛争解決のための環境整備と紛争防止のノウハウ~   佐瀬 正俊
    • 95 第6分科会 高齢社会における民事信託の積極的活用~弁護士業務と民事信託の可能性~   冨永 忠祐
    • 96 第7分科会 弁護士による中小企業の海外展開支援~あなたの町の中小企業の挑戦を支えよう~   土森 俊秀
    • 97 弁護士名簿登録・登録換え・登録取消し・弁護士法人名簿等
    • 106 懲戒処分公告
    • 110 懲戒請求事案処理件数集計報告(2004年~2013年)
    • 111 日弁連研修情報
    • 113 研修カレンダー
    • 115 倫理研修カレンダー『2014年度弁護士会等倫理研修(日弁連みなし倫理研修)一覧』
    • 132 次号案内・編集後記