世界弁護士会便覧 中東

アフガニスタン

アフガニスタン独立弁護士会 (Afghan Independent Bar Association)は、2008年に設立された全国規模の強制加入団体。同弁護士会が懲戒権を有す。

 

イスラエル

イスラエル弁護士会(バー) (The Israel Bar)は、1961年に設立された全国規模の弁護士会で、強制加入である。会員数は、37,646 名(2007年)。弁護士に対する懲戒に係る同弁護士会の裁判部門は、地方懲戒裁判所及び控訴審判所(appeals tribunal)である中央懲戒裁判所からなる。弁護士倫理委員会が同弁護士会会員に対する懲戒申立ての調査を行い、訴追を行うに足る明白な証拠があると認める時は、法律により地方懲戒裁判所がその申立ての審理を行う。

 

イラク

イラク弁護士会(バー)(Iraqi Bar Association)は、1933年に設立された任意加入団体。会員数は、38,112名(2007年)。同弁護士会の懲戒委員会が懲戒権限を持つ。懲戒委員会には、司法制度及び弁護士名簿からの除名・同弁護士会からの退会命令を含む懲戒処分の規則に照らし、正しく懲戒手続きが進められているか監督するために、司法委員会より検事が1名参加する。

 

  • イラク弁護士会(バー)(Iraqi Bar Association)
    Almansour, Baghdad, Iraq
    TEL: +964-1-537-2391/2392 FAX: +964-1-537-2390
    Email: Iraqibar@yahoo.com

イラン

イラン中央弁護士会(Iranian Central Bar Association)は、1954年に採択された弁護士業務に関する基本規程によって独立が承認された全国組織の弁護士会で、強制加入である。会員数は8,000名以上(2007年)。同弁護士会にある懲戒裁判所が弁護士に対する懲戒処分を行う。

 

トルコ

トルコの77の各都市に1つずつ弁護士会がある。トルコで弁護士業務を行うには、業務を行おうとする都市の弁護士会へ加入しなければならない。これら77の弁護士会の連合会が、トルコ弁護士会連合会 (The Union of Turkish Bars)で、1969年に設立された強制加入団体である。懲戒については、弁護士規範に基づき懲戒権限を有する懲戒裁判所が各都市の弁護士会にあり、懲戒裁判所の判断に不服がある場合は、トルコ弁護士連合会の懲戒委員会に異議の申立をすることができる。