「行政不服審査制度の見直しについて(案)」に対する意見書

 

 2013年5月30日
 日本弁護士連合会


 

本意見書について

総務省は、「行政不服審査制度の見直しについて(案)」意見募集(パブリック・コメント)を行いました。
日弁連は「『行政不服審査制度の見直しについて(案)に対する意見書』を2013年5月30日付けで取りまとめ、総務省に提出しました。
 

 

本意見書の趣旨

・審理の主宰者について
 外部登用を積極的に活用すべきで、将来的にはアメリカの行政法審判官にならった制度の創設を検討すべきである。

 

・代理人制度について
 隣接法律専門職者に対して行政不服申立の代理権を広く付与することには、反対である。

 

(※本文はPDFファイルをご覧ください)