中小企業の海外展開支援事業(弁護士紹介)における日本政策金融公庫との連携の開始

日本弁護士連合会では、2012年5月16日から実施している中小企業の海外展開支援事業(弁護士紹介)において、9月7日から、新たに日本政策金融公庫(日本公庫)との連携を開始しました。



中小企業の海外展開支援事業(弁護士紹介)は、中小企業の方々が、海外展開において、相手国側の企業・団体との契約書のチェック等で法的知見を必要とされたり、トラブルでお困りになったりした場合にアドバイスをする弁護士の紹介サービスです。



日本公庫との連携により、本事業における連携機関は、日本貿易振興機構(JETRO)及び東京商工会議所に加え、3機関となりました。




本事業の詳細は、→こちらをご覧ください。