中部 岐阜県弁護士会

岐阜県弁護士会

〒500-8811 岐阜市端詰町22
TEL 058-265-0020
FAX 058-265-4100
URL icon_page.pnghttp://www.gifuben.org/ 

 

1 岐阜県の概要

岐阜県は、全国に8県ある海なし県の1つです。7つの県に隣接しており、面積は約9768 km2で全国7位の広さがあります。北部の飛騨地方には、北アルプスを初めとする標高3000メートル級の山々が連なり、また、南部の美濃地方には、木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)が流れているという山紫水明の地です。1995年には石川県境に近い白川郷が世界文化遺産に登録されました。

 

2 岐阜県内の裁判所配置について

岐阜市にある裁判所本庁と大垣、多治見、御嵩、高山の4支部があります。他に、郡上市八幡町と中津川市にそれぞれ簡裁と家裁出張所があります。 岐阜市は、織田信長が居城した岐阜城のある金華山がそびえ、長良川では、夏に、1300年以上の歴史を誇る鵜飼が行われています。

 

大垣市は、西濃地方に属します。松尾芭蕉奥の細道むすびの地で有名な水都です。多治見市、中津川市は、東濃地方に属します。多治見市は、2007年8月、当時の日本最高気温40.9度を記録したことや美濃焼の産地として有名です。

 

中津川市には、中山道の宿場町で島崎藤村生誕の地として有名な馬籠(まごめ)があります。御嵩町、郡上八幡は、中濃地方に属します。

 

御嵩町は、かつて炭鉱の町として栄えた中山道の宿場町です。郡上八幡は、郡上踊りで有名です。高山市は、飛騨地方に属します。東京都とほぼ同程度の面積があり、全国有数の観光地で、外国人観光客も多数訪れます。

 

3 岐阜県弁護士会館

岐阜県弁護士会は,裁判所本庁東側、徒歩ですぐの場所に3階建ての弁護士会館を持っています。1階は事務局、応接室、会員ロビーのほかに利用者待合室、相談室5室があります。2階、3階は基本的には会員用です。2階は委員会等を行うための会議室4室及び図書室があります。3階は岐弁ホールがあり、総会や市民講座等を行っています。

 

4 県民に対する法律相談

6箇所(美濃加茂市、郡上市、中津川市、大垣市、高山市、多治見市)の相談センターをもうけて活動しているほか、交通事故相談、有料相談、クレサラ相談を会館内で実施しています。また、各市町村や各種団体の要請に応じて県内各地への出張相談なども多数行っています。

 

子どもの人権相談、DV・犯罪被害者相談及び高齢者相談については、担当委員会が月毎の担当者を決めて、電話あるいは面談による法律相談を行っています。

 

中小企業経営者の相談については、担当者名簿を作成し、担当者がひまわりホットダイヤルという名称で法律相談を行っています。法律相談体制の充実により県民への法的サービスを図るとともに、新規顧客の確保の場としても期待されています。

 

5 委員会の活動

8つの常置委員会のほか約20の特別委員会やプロジェクトチームが活動をしています。多くの会員が複数の委員会に所属して活発な活動をしています。若手会員であっても活躍の機会があります。岐阜県への就職を希望される皆さんには、委員会への活発な参加を期待します。

 

6 司法支援センター

2006年10月に日本司法支援センター(法テラス岐阜)がオープンしました。以降、2008年6月に御嵩支部管内の岐阜県可児市に法テラス可児法律事務所が、そして、2011年5月には多治見支部管内・中津川簡裁管内の岐阜県中津川市に法テラス中津川法律事務所がそれぞれ開設し、スタッフ弁護士が活躍しています。地方自治体からは、市民にとって身近な場所に弁護士が着任したことに多くの期待が寄せられました。

 

就職についてのお問い合わせ

〒500-8811 岐阜市端詰町22
TEL 058-265-0020