中部 福井弁護士会

福井弁護士会

〒910-0004 福井市宝永4-3-1三井生命ビル7階
TEL 0776-23-5255
FAX 0776-23-9330
URL icon_page.pnghttp://www.fukuben.or.jp/

 

福井県の紹介

福井県は中部(北陸)地方にある日本海に面した県で、電車なら金沢から45分、名古屋や大阪から2時間弱、東京からは3時間半のところにあります。人口は福井県全体で約80万人。自然に恵まれ、米や魚介類など食べ物がおいしいところです。

 

福井弁護士会の現況

福井弁護士会の会員数は、2014年12月、100名の大台に到達しました。

 

小規模会ならではの「顔と名前が一致する関係」が徐々に薄れつつありますが、そこは福井弁護士会の根強い伝統があり、まだまだ会員同士の交流は活発です。

 

委員会活動も活発で、多くの会員が複数の委員会に所属しています。

 

ほとんどの弁護士がいわゆる「マチ弁」であり、幅広く様々な分野の仕事を経験できるのが福井の良さだと思います。

弁護士1人の事務所も複数ありますが、最近の弁護士増により、複数弁護士の事務所も多くなりました。

 

福井での就職を考えている皆様へ

福井では過去には即独した人が多く、ほんの数年前までは、「すぐに1人で開業してもやっていける」と言われていました。その背景には、先輩弁護士の面倒見のよさという伝統がありました。共同受任等、業務面でのフォローや、質問に行っても嫌な顔せず熱心に教えてくださるという環境があったからです。

 

しかし、これほど急速に会員が増加すると、会員間の繋がりが希薄になっていくことは避けられません。中堅以上の会員からは「顔と名前が一致しなくなった」という話をよく聞くようになりました。

 

加えて、近年の即独者にとって貴重な収入源であった過払金も今後は見込めませんし、人数の増加に伴い、法律相談の割当も減少しており、法律相談からの受任に頼った事務所運営も難しい状況となってきています。

 

このような状況からすれば、「都会で就職できないから福井で即独しよう」などと安易な考えで即独すると、失敗する可能性が非常に高くなっていると言わざるを得ず、独立開業後の運営について明確な見通しを持たなければ、事務所の運営はうまくいかないと思われます。

 

福井では事務所の規模が小さく、積極的に勤務弁護士を求めているところがほとんどありませんが、「いい人がいたら検討する」という事務所はあります。そのような事務所を、自分の熱意と努力で発掘することが、就職への近道と考えられます。その際には、弁護士としてどういった仕事をしたいかという意識をもって探すことが肝要です。