自由と正義 2013年 Vol.64 No.4[4月号]

いじめ問題と子どもの権利
公害事件最前線

  • ひと筆
    • 5 弁護士の過去・現在・未来  小堀 秀行
  • 特集1 いじめ問題と子どもの権利
    • 8 いじめ問題対策の向かうべき方向~予防型いじめ対策等の導入に関する提言~   平尾 潔 
    • 16 スマホ時代のいじめの現状と対応について   竹内 和雄
    • 22 いじめ当事者の保護   津田 玄児
    • 25 いじめと第三者機関~子どもオンブズからの提案   宮島 繁成
    • 32 弁護士会のいじめ問題への取組み   三坂 彰彦
    • 38 子どもの権利といじめ問題~子どもの参画による克服を~   安田 壽朗
  • 特集2 公害事件最前線
    • 41 低周波音問題―基準に切り捨てられる被害者   幸田 雅弘
    • 46 アスベスト問題について   牛島 聡美
    • 53 廃棄物不法投棄と取締役の責任   藤原 猛爾
    • 58 新農薬ネオニコチノイドが脅かすミツバチ・生態系・人間   中下 裕子
    • 63 水俣病は終わっていない―水俣病事件の現状と課題―   鈴木 堯博
  • 連載 弁護士任官の窓(第64回)
    • 71 任官8年を振り返る   青木 裕史
  • 連載 法曹人の新しいフィールド(第22回)
    • 72 国会における弁護士スタッフの役割―政策立案活動の実際―   竹内 彰志
  • 連載 海外レポート(第65回)
    • 74 英国に学ぶ入管収容のあり方   児玉 晃一・宮内 博史
  • 連載 スタッフ弁護士奮闘記~道しるべになりたくて~(第35回)
    • 78 法テラス秋田法律事務所   藤原 美佐子
  • 連載 弁護士のための新法令紹介(第368回)
    • 80 カネミ油症患者に関する施策の総合的な推進に関する法律(平成24年法律第82号)   衆議院法制局
  • 寄稿
    • 86 国選弁護報酬はどのように算定されているか   柴田 誠
  • BOOK REVIEW
    • 98 松本 克美著「続・時効と正義―消滅時効・除斥期間論の新たな展開」   三浦 直樹
    • 99 日本弁護士会連合会 地方自治のあり方と弁護士の役割に関する検討ワーキンググループ 編

      「自治体と弁護士の連携術」   菊池 優太

       

    • 100 弁護士名簿登録・登録換え・登録取消し・弁護士法人名簿等
    • 109 懲戒処分公告
    • 118 日弁連研修情報
    • 120 研修カレンダー
    • 122 倫理研修カレンダー『2013年度弁護士会等倫理研修(日弁連みなし倫理研修)一覧』
    • 136 次号案内・編集後記