目的別メニュー

トップページ > ひまわりほっとダイヤルについて

ひまわりほっとダイヤルについて

「ひまわりほっとダイヤル」は、日本弁護士連合会及び全国52の弁護士会が提供する、電話で弁護士との面談予約ができるサービスです。2010年4月1日から全国的に運用を開始しました。

「ひまわりほっとダイヤル」の全国共通電話番号「0570-001-240」に電話をすると、地域の弁護士会の専用窓口でお電話をお受けし、折り返しの電話で弁護士との面談予約ができます。
電話ではなく、申込フォームからオンライン上で申込みをすることもできます。

2015年3月までの期間で、約26,000件について弁護士による相談が実施されました。

解決事例

建設業、小売業、製造業、サービス業など、幅広い業種の中小企業経営者に利用されています。

弁護士というと「裁判」と思われがちですが、ビジネスの日常に潜む法的問題について相談することもできます。
大きなトラブルとなる前に早めの対応が大切です。
また、コンプライアンスを踏まえた経営戦略は後々のビジネスの成功へと繋がります。

一部の都道府県を除き、初回面談30分無料相談を実施中です。
※30分以降の相談料については,初回相談時に相談担当弁護士にお問い合わせください。
(旭川 宮城県 栃木県 長野県 三重県 奈良県 徳島県 香川県 愛媛県では、初回面談から30分につき5,000円+消費税の相談料がかかります。詳しくはこちら。)
身近に相談できる弁護士がいない中小企業の方々は是非ご利用下さい。

「ひまわりほっとダイヤル」の具体的なご利用方法等はこちらをご覧ください。
「ひまわりほっとダイヤル」のご案内チラシはこちらをご覧ください。
「ひまわりほっとダイヤル」の全国の相談料はこちらをご覧ください。

主な相談内容

売掛金の回収
借入金の返済・資金繰り
契約交渉
企業再生・清算
労働問題
クレーム対応
知的財産制度の活用・模倣品対策
事業承継
顧問弁護士
その他(契約書の作成・チェック、セミナー・講師派遣・不動産・賃貸借、役員問題)

解決事例

解決事例(解決事例の一覧が御覧いただけます)


まずは「ひまわりほっとダイヤル」へお気軽にご連絡ください

全国共通専用ダイヤル 0570-001-240 受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~12:00/13:00~16:00

オンライン申込み HPからもお申し込みいただけます。

▲ページの先頭へ戻る