目的別メニュー

トップページ > 弁護士報酬について > 特殊専門的分野の相談1時間あたりの相談料はいくらか?

弁護士報酬について

2.特殊専門的分野の相談1時間あたりの相談料はいくらか?

中小企業からの法律相談で、1時間を要したが、その内容は、特殊専門的分野で、自分が得意とするものであった。この場合の相談料はいくらか。〔回答数=305〕

コメント
この設例は、弁護士の得意な特殊専門的分野で1時間相談したケースですが、顧問契約がない場合の相談料は、弁護士によって、5千円(10.5%)、1万円(43.8%)、2万円(18.8%)、3万円(15.5%)、4万円(3.3%)、5万円(4.9%)程度請求されることがあるようです。

他方、顧問契約がある場合には、請求される金額は、1万円の請求が最も多く、3万円まで請求されることも多いようですが、月額顧問料の範囲内とされる場合も多いようです。

前へ次へ

参考ページ顧問弁護士

▲ページの先頭へ戻る