法教育教員セミナー 主権者教育~授業を体験してみよう~

 

藤井剛明治大学教授の「主権者教育授業」を体験してみよう!


2016年5月28日(土)に、教員のみなさまを対象とした「法教育教員セミナー」を開催します。


法教育とは、子供たちに、個人を尊重する自由で公正な民主主義社会の担い手として、 法や司法制度の基礎にある考え方(自由、公正、正義等)を理解してもらい、法的なものの見方や考え方を身につけてもらうための教育です。


現在、選挙権の年齢が18歳に引き下げられたことを受けて、「主権者教育」が脚光を浴びています。


そこで、今回の教員セミナーでは、「主権者教育」に詳しい藤井剛明治大学文学部教授、根本信義弁護士をお招きし、主権者教育とは何か、主権者の地位や望まれる素養とは何かの講演を行います。その後、実際に、藤井剛教授の主権者教育の模擬授業を体験していただきます。


また、法教育に熱心に取り組んでいる弁護士を交えて、主権者教育の授業案検討のグループワーク、意見交換を行う予定です。

  • 「主権者教育」ってよく聞くけど、いったい何だろう、なぜ必要なのだろう?
  • 「主権者教育」をやりたいが、実際にはどのような授業をすればいいのだろう?
  • 「主権者教育」の授業を見てみたい。
  • 「主権者教育」をやっているが、他の教員や弁護士のやり方や考えも聞いてみたい。

そのような疑問やお困り事がある方には、きっとお役に立つセミナーだと思います。


また、ご参加いただいた教員のみなさまには、日弁連市民のための法教育委員会が作成した主権者教育のモデル教材も差し上げます。

 

参加費は無料です。

 

小学校・中学校・高等学校の教員のみなさま、ぜひふるってご参加ください。教職養成課程の学生の方も参加可能です。

 

お申し込みは、チラシの申込書をファックスするか、WEB申込フォームから。

 

日時

2016年5月28日(土)13時00分~17時00分

場所

日本弁護士連合会 弁護士会館17階会議室

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

arrow_blue_2.gif会場地図

参加費・受講料

無料

内容

**プログラム(予定)**

 

<第1部> 講演「主権者教育の重要性」(仮)

  • 講師:
    藤井 剛(明治大学文学部教授)
  • 根本信義(弁護士)

<第2部>グループワーク
 主権者教育の実践的な授業案の検討

  • 発表
    グループワークでの成果物について、各班からの発表
  • 講師からの講評
申込方法

チラシ兼申込書、またはWEB申込フォームからお申し込みください。

 

icon_pdf.gifチラシ兼申込書 (PDFファイル;572KB)

 

icon_page.pngWEB申込フォーム

 

応募締切:5月20日(金) ※定員に達し次第受付を終了します。

主催

日本弁護士連合会

お問い合わせ先

日本弁護士連合会法制部法制第一課
TEL:03-3580-9977

個人情報取り扱いについての記載:
ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会又は日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。
なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。