公認スポーツ指導者資格更新のための義務研修

 
第19回弁護士業務改革シンポジウム第4分科会 青少年アスリートのスポーツ権の確保と弁護士の役割~その心身の健康と安全を守るために~

プログラム

※13:00~16:30の部分に出席いただくことにより、義務研修の受講が認定されます。

10:30~12:00の部分への参加は任意です。(義務研修の対象ではありません。)

 

10時30分 分科会開始
10時45分~10時50分 開会挨拶及び趣旨説明
10時50分~11時30分(40分) 基調講演
11時40分~12時00分(20分) 海外調査報告
12時00分~13時00分休憩
13時00分~13時50分(50分) パネリスト講演
14時00分~16時20分(140分) パネルディスカッション
16時20分~16時30分 総括と提言
16時30分 分科会終了

開催日

10月16日(金)

出演者

  • 基調講演者:
    鈴木寛氏(東京大学/慶應義塾大学教授)/文部科学大臣補佐官
  • 海外調査報告:
    堀田裕二(日本弁護士連合会弁護士業務改革委員会幹事)
  • パネルディスカッション講演者:
    松浦哲也氏(徳島大学整形外科准教授)
  • パネリスト:
    松浦哲也氏(徳島大学整形外科准教授)、中小路徹氏(朝日新聞編集委員)、鈴木孝政氏(プロ野球解説者)
    コーディネーター:
  • 山崎卓也(弁護士業務改革委員会幹事)

会場

岡山コンベンションセンター2階レセプションホール

〒700-0024 岡山市北区駅元町14番1号
TEL:086-214-1000(代)

参加費・受講料

無料

(当日は基調報告書を一部2,000円で希望者に販売します。)

申込締切

10月13日(火)(締切後も席に余裕があれば、当日現地申込可能です。)

申込方法

申込用紙に必要事項をご記入の上、ファクシミリ又は郵送でお申し込みください。
※日本体育協会の指導者マイページからはお申し込みできません。

 

icon_pdf.gif申込用紙(PDFファイル;105KB)

申込・問合せ先

日本弁護士連合会業務部業務第一課
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館15階
電話 03-3580-9825 FAX 03-3580-9888

その他

この研修会は、公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者の資格更新のための義務研修となります。ただし、水泳、サッカー、テニス、バドミントン、剣道、山岳、空手道、バウンドテニス、エアロビック(上級コーチのみ)、スクーバ・ダイビング、スポーツドクター、スポーツデンティスト、アスレティックトレーナー、スポーツ栄養士、クラブマネジャー、プロゴルフ(教師・上級教師)、プロテニス、職業スキーの資格者については、別に定められた条件を満たさなければ資格を更新できません。(平成27年4月1日現在)

※ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、公益財団法人日本体育協会に参加者の情報を提供いたします。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。