今を戦前にしないために~戦後70年記念シンポジウム~

 

1945年8月15日の戦争終結から、今年は70年の節目を迎えます。

現在国会で安全保障法制法案が審議される中、戦争終結から70年の節目を迎える今こそ、多くの市民の皆さんとともに、第二次世界大戦に向かった歴史と戦後の憲法の歴史を振り返り、今後の憲法の在り方について深く考えることを目的に、本シンポジウムを企画しました。みなさん、ぜひ本シンポジウムにご参加ください。

 

日時

2015年8月8日(土)13時~16時(開場:12時30分)

場所

弁護士会館2階 講堂「クレオ」arrow_blue_2.gif会場地図
(東京都千代田区霞が関1-1-3地下鉄 霞ヶ関駅(B1-b出口)から直結)

参加費等 参加費無料(事前申込み不要)
内容(予定)

○講演

  • 加藤陽子さん (東京大学文学部教授・日本史学)
    「今だからこそ問う~日本はなぜ戦争を止めることができなかったのか」

○座談会

  • コーディネーター
       村尾信尚さん (関西学院大学教授、ニュースキャスター)
  • パネリスト
       山崎 拓さん (元自由民主党副総裁)
       加藤陽子さん (東京大学文学部教授・日本史学)
       南野 森さん (九州大学法学部教授・憲法)

 

icon_pdf.gifチラシ(PDFファイル;355KB)

主催 日本弁護士連合会

共催(予定)

東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、関東弁護士会連合会
その他

シンポジウムの様子はユーストリームで配信します。

icon_page.pngユーストリーム「憲法:(20150808)戦後70年に関するシンポジウム」

問い合わせ先

日本弁護士連合会 人権第二課
TEL:03-3580-9507
FAX:03-3580-2896