自治体法務支援セミナー in 熊本

 

地方分権の時代を迎え、日本弁護士連合会では、地方自治体の多様なニーズに積極的かつ的確に対応するため、地方自治体と地元弁護士会の連携を推進する活動を行っています。

 

この度、日本弁護士連合会、九州弁護士会連合会及び熊本県弁護士会では、九州の地方自治体職員の方や地元弁護士を対象に、地方自治体と弁護士会との連携の在り方について、地方自治体との相互理解を深めることを目的とするセミナーを開催することといたしました。

 

同セミナーでは、総務省に後援いただき、「行政不服審査法改正」について研修を行います。

 

地方自治体職員の方、弁護士は奮ってご参加ください。

 

日時

2015年7月24日(金)10時30分~15時50分

場所

TKPガーデンシティ熊本「ホール」
熊本県熊本市中央区下通1-7-18 ホテルサンルート熊本3階( →会場地図

(熊本市電花畑町駅から徒歩3分)

参加費等

無料

参加対象・人数

自治体職員、弁護士
※定員100名(先着順)

内容
  • 第1部 研修
    行政不服審査法改正~改正のポイントと弁護士活用法~
    講師:伊東健次 弁護士
  • 第2部 報告
    変わる自治体~自治体現場における法令解釈と法的思考~
    報告者:平林敬語 弁護士(南さつま市総務企画部総務課政策法務官)
  • 第3部 報告
    変わる弁護士会~熊本県弁護士会が提供する行政連携メニュー~
    報告者:熊本県弁護士会所属弁護士
  • 第4部 質疑応答等

※都合により、変更となる可能性があります。ご了承ください。

申込方法

添付の申込用紙に必要事項を御記入の上、FAXでお申し込みください。

【申込期限:7月15日(水)】

 

icon_pdf.gifチラシ兼申込書(PDFファイル;252KB)

主催 日本弁護士連合会
共催 九州弁護士会連合会、熊本県弁護士会
後援 総務省
お問い合わせ先

日本弁護士連合会業務部業務第三課
TEL:03-3580-9963
FAX:03-3580-9888

ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。特に提供に同意いただいた方の個人情報に関しては、他の出席者に提供させていただきます。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会又は日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍の御案内その他当連合会が有益であると判断する情報を御案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。