ローヤリング科目の教え方についての研修会

 

日弁連法科大学院センターローヤリング研究会は、ロールプレイを中心とするローヤリング科目の目的、具体的な教育内容・教育方法について、2004年から研究を重ね、意見交換を行ってまいりました。

 

2014年6月には、これらの活動の一つとして、法科大学院における実際のローヤリングの授業を参観し、参加者間で意見交換を行いました。

 

つきましては、本年度も、実務家教員支援の一環として、以下のとおりローヤリング科目の教え方についての研修会(第7回)を開催いたします。

 

皆様、ぜひ御参加ください。

 

日時

2015年6月10日(水)17時30分~20時30分

場所

早稲田大学法科大学院8号館808共同研究室・27号館202教室(→早稲田大学法科大学院アクセス

参加費・受講料

無料

参加対象・人数

参加対象
・法科大学院の実務家・研究者教員
・弁護士
定員
20名
※先着順とさせていただきます。ご参加いただけない場合のみご連絡いたします。

講師

和田 仁孝(早稲田大学大学院法務研究科教授)

内容

◆プログラム(予定)

  1. 企画趣旨等説明 17時30分~18時00分 (8号館808共同研究室)
    <説明者>宮城 哲(日弁連法科大学院センター副委員長)
  2. 授業参観 18時15分~19時45分 (27号館202教室)
    <授業名>「裁判外紛争処理」
    <授業担当者>和田 仁孝(早稲田大学大学院法務研究科教授)
  3. 意見交換 19時55分~20時30分 (8号館808共同研究室)
    <司会>竹内 淳(日弁連法科大学院センター副委員長)
    ※終了後、懇親会を予定しております。(会費 5,000円)

申込方法

事前申込制

ご参加を希望の方は添付のチラシに必要事項をご記入の上、FAXにて事前にお申し込みください。

 

icon_pdf.gifチラシ兼申込書(PDFファイル;618KB)

主催 日本弁護士連合会
お問い合わせ先

日本弁護士連合会法制部法制第一課
電話:03-3580-9511

個人情報取り扱いについての記載:
ご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会もしくは日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍のご案内その他日本弁護士連合会が有益であると判断する情報をご案内させていただくことがあります。