日本環境会議主催特別シンポジウム「東日本大震災と福島原発事故からの復興と再生-5年目の提言—すべての被災者の諸権利、生活と生業の全面的回復を求めて-」

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災および福島第一原発事故から早くも丸4年以上の歳月が経過しました。

 

しかし、この未曾有の複合的大災害からの復興と再生の実情は、数多くの諸問題を抱えているといわざるをえません。私たちは、この大震災と福島原発事故からの復興と再生は、何よりも数多くの被災者の方々が失うことになった人間的な諸権利、生活と生業の全面的回復をめざすものでなければならないと考えます。

 

東日本大震災と福島原発事故からの復興と再生をめざす取り組みの5年目にあたり、下記のとおり、市民公開の特別シンポジウムを開催いたします。多数の皆さまのご参加を心から期待いたします。

 

日時

2015 年6月6日(土) 13時30分 ~ 17時30分(受付開始:13時~)

場所

明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー 1012教室

参加費

入場無料

参加対象・人数

どなたでもご参加いただけます

内容(予定)

<第Ⅰ部>基調講演:

  • 基調講演①
    塩崎賢明(神戸大学名誉教授・立命館大学特命教授・日本環境会議代表理事)
  • 基調講演②
    森川憲二(日本弁護士連合会・災害復興支援委員会幹事)

<第Ⅱ部>大震災と原発事故から5年目の提言:

  • 提言①
    除本理史(大阪市立大学教授・日本環境会議事務局次長)
  • 提言②
    井上博夫(岩手大学教授・日本環境会議理事)
  • 提言③
    保母武彦(島根大学名誉教授・日本環境会議代表理事)

<第Ⅲ部>パネル・ディスカッション:

  • 司会・進行(コーディネーター)
    寺西俊一
  • (パネリスト)
    *塩崎賢明 *森川憲二 *除本理史 *井上博夫 *保母武彦 *吉田邦彦(北海道大学教授)
申込方法

事前申込要(以下のWEB回答フォームからお申し込みください。なお、本申込フォームは日弁連管理のものではありませんのでご注意願います。)

 

icon_pdf.gifチラシ(PDFファイル;157KB)

 

WEB申し込み
(*ご参加を予定される方は、以下の<参加申し込み>のWEB回答フォームから、所属等、氏名、メールアドレス、参加予定、参加希望などの必要事項にご記入の上、「送信」をお願いいたします。当日参加も歓迎いたします。)

 

icon_page.png参加申し込み

主催 日本環境会議
共催 日本弁護士連合会
お問い合わせ先

日本環境会議(JEC)事務局
Email:jec-s@einap.org

(※スパム対策として、@を大文字にしています。小文字の@に変換して送信してください。)