研修会「こう使おう!情報セキュリティガイドライン」

 

日弁連は、2013年(平成25年)12月に「弁護士情報セキュリティガイドライン」を制定しました。本来、ガイドラインには、「守るべきもの」というイメージがありますが、「弁護士情報セキュリティガイドライン」に関しては、守ることで事務所の情報セキュリティが維持されるというプラスの側面があります。

 

今回の研修会では、ガイドラインの概要及びその背景となる情報セキュリティの基礎知識、パソコンやスマートフォン等の情報機器を利用する際に留意すべき事項等を説明します。

 

高度情報化社会を迎え、全ての弁護士が、弁護士情報セキュリティを考える必要があります。 是非、ご参加ください。

 

日時 2015年2月24日(火) 17時~18時30分
場所

弁護士会館17階1701会議室→会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

参加費・受講料

無料

参加対象 弁護士、事務職員
講師 白木麗弥(第一東京弁護士会)
内容

(1) 講義

(2) 質疑応答

申込方法

別紙チラシの申込用紙に必要事項を記入し、FAX(03-3580-9888)にて担当事務局宛てにお申し込みください。

 

icon_pdf.gifチラシ(PDFファイル;512KB)

主催 日本弁護士連合会
共催 関東弁護士会連合会
お問い合わせ 日本弁護士連合会業務部業務第一課
TEL:03-3580-9967  FAX:03-3580-9888

個人情報取り扱いについての記載:
御提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。
また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会又は日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍の御案内その他当連合会が有益であると判断する情報を御案内させていただくことがあります。
なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。
また、当連合会では、本研修会の内容を記録し、成果普及に利用するため、会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。撮影をされたくない方は、当日、担当者にお申し出ください。