国会議員政策担当秘書説明会

 

国会議員政策担当秘書として活躍する弁護士、法曹有資格者の業務について会員、司法修習生及び法科大学院生(修了生含む。)を主な対象とする説明会を開催いたします。政策担当秘書希望者について議員から紹介依頼が来た際に日本弁護士政治連盟が斡旋するなど、今後の法曹の多様な社会進出を支援してまいります。

 

日時

第1回 2014年  8月4日(月) 19時~20時
第2回 2014年10月6日(月) 19時~20時

場所

弁護士会館17階 1701AB会議室→会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

参加費

無料

参加対象 会員、司法修習生及び法科大学院生(修了生含む。)
説明者・内容

 1 政策立案活動、議員のサポート活動について(第1回)

   石塚 大作(64期、小池政就衆議院議員政策担当秘書)


2 弁護士職務経験後に政策秘書となった立場からの意見(第1回・第2回)
  今井 時右衛門(65期、山下貴司衆議院議員政策担当秘書)


3 野党としての法案協議、議員立法立案(いじめ対策法案、体罰防止法案)の経験(第1回・第2回)
  金子 春菜(65期、小西洋之参議院議員政策担当秘書)


4 司会・コーディネーター(第1回・第2回)
  竹内 彰志(63期、日本弁護士政治連盟企画委員会副委員長)    ほか


 

icon_pdf.gif チラシ(PDFファイル;190KB)

申込方法 icon_page.png国会議員政策担当秘書説明会参加申込フォーム からお申し込みください
主催 日本弁護士連合会 
共催  日本弁護士政治連盟 
問い合わせ先

日本弁護士連合会 業務部業務第三課

TEL:03-3580-9826

※御提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。また、この個人情報に基づき、日本弁護士連合会又は日本弁護士連合会が委託した第三者から、シンポジウム等のイベントの開催案内、書籍の御案内その他当連合会が有益であると判断する情報を御案内させていただくことがあります。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。