シンポジウム「若手弁護士独立の実践論」

 

この時代、早期に独立して、「夢」の実現に向けて邁進している弁護士がいます。

いったい、彼らは、どのように独立したのでしょうか?そして、独立後、どのように仕事をしているのでしょうか?

このシンポジウムでは、様々なタイプの実践例を通して、若手弁護士の独立の方法論を考えます。



※定員に達したため、お申込みの受付を終了しました。

 

日時 2013年7月1日(月)18時~20時30分
場所  弁護士会館17階1701会議室→会場地図
(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)
参加費 シンポジウム…無料、懇親会…参加費3,000円
参加方法 全国の弁護士会にてTV会議でご参加いただけます。
対象 どなたでもご参加いただけます。
申込方法

※定員に達したため、お申込みの受付を終了しました。 

内容

(1) 個別報告~実践例に学ぶ

  • 講師
  • 北周士  (弁護士 60期 東京弁護士会)
  • 清水陽平(弁護士 60期 東京弁護士会)
  • 望月宣武(弁護士 60期 東京弁護士会)
  • 柴田幸正(弁護士 61期 愛知県弁護士会)
  • 野田隼人(弁護士 62期 滋賀弁護士会)
  • 高橋辰三(弁護士 62期 東京弁護士会)
  • 鈴木秀昌(弁護士 64期 第二東京弁護士会)

 

(2) パネルディスカッション~独立から見えてきたもの

 

シンポジウム終了後、登壇者を交えての懇親会を開催します。

登壇者から独立の裏話などを伺える貴重な機会ですので、ご参加ください!!

  • 時 間:20時30分~
  • 場 所:弁護士会館地下1階「メトロ」
  • 参加費:3,000円(立食形式)
主催 日本弁護士連合会
問い合わせ先 日本弁護士連合会 業務部業務第一課
TEL:03-3580-9832
FAX:03-3580-2866

※弁護士会へのTV会議配信や懇親会について、会場の都合等により、ご参加いただけない場合がございますので、ご了承ください。