第75回国際人権に関する研究会「人権指標(Human Rights Indicators and Benchmarks)」

 

日本弁護士連合会では、国際人権諸活動に関する基礎的な調査・研究及び情報交換を行うことを目的に、定期的に「国際人権に関する研究会」を開催しています。


今回の研究会では、「人権指標(Human Rights Indicators and Benchmarks)」を取り上げます。


昨今、国際レベルでは、人権を政策策定プロセスに組み込み、政策による人権の促進・保障を狙いとする「人権の政策アプローチ」に注目が集まり、そのための「人権指標」の研究・開発が進められています。国連の人権条約諸機関による政府報告書審査や国連人権理事会による普遍的定期的審査(UPR)等の場面では、人権指標が人権状況の監視・フォローアップのために活用され始めており、また、国連人権高等弁務官事務所では、人権指標の枠組みが理論化され、その有効性・妥当性の検証作業が行われているところです。


今回の研究会では、人権指標の意義及び現在の議論状況を確認した上で、国際人権活動における指標の活用方法について皆さまと一緒に考えたいと思います。


なお、本研究会は、弁護士のみによる研究会ではなく、研究者、市民、司法修習生や法科大学院・法学部の学生の方など、どなたでも参加できます。御関心をお持ちの方がおられましたら、お誘い合わせのうえ、奮って御参加下さい。

日時 2013年2月15日(金) 18時~20時
場所  弁護士会館17階1704会議室→会場地図
(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)
報告

芝池 俊輝 弁護士(国際人権問題委員会委員)
棟居 徳子 氏(神奈川県立保健福祉大学、人権指標研究会)
植田 晃博 氏(外務省 国際人権・人道法調査員、人権指標研究会)
則武 立樹 氏(大阪大学大学院法学研究科博士課程、人権指標研究会)

参加費  無料 
申込み

添付チラシの申込み欄に記載の上FAX、または申込みフォーム(https://qooker.jp/Q/auto/ja/kokusaijinken/seminar/)からお申込みください。

 

PDFチラシ兼申込書(PDFファイル;86KB)

 

主催  日本弁護士連合会 
問い合わせ先

日本弁護士連合会企画部国際課

TEL:03-3580-9741/FAX:03-3580-2866

※御提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理し、本研究会に関する御連絡以外には使用しません。