弁護士保険制度のご案内

弁護士保険制度  

自動車保険(共済)、火災保険、傷害保険の特約として販売されている弁護士保険(弁護士費用特約)に加入している方は、対象となる事故等の被害に遭って弁護士に依頼するとき,法律相談料や弁護士費用等が保険会社・共済協同組合から支払われます。弁護士に相談・依頼しようとする際には、ご自身が加入している保険・共済の契約内容(特約の有無)を確認してみてはいかがでしょうか。


また、知人の弁護士がいなくても、日弁連と協定を結んでいる保険会社・共済協同組合の保険・共済に加入されている方は、日弁連・弁護士会を通じて弁護士を紹介します。


日弁連では、この制度の運営と発展のために「日弁連リーガル・アクセス・センター」を設置し、各地の弁護士会との連絡調整や、損害保険会社・共済協同組合との協議等の活動を行っています。

 

詳しくは→こちら(「弁護士保険(権利保護保険)の普及に向けて」)もご覧ください。

 

PAGETOP
JFBA 日本弁護士連合会
copyright(c) Japan Federation of Bar Associations all rights reserved.