国際人権・国際交流のための活動

日弁連は、各国の法曹関係者との交流の活発化に伴い、日本の司法制度・弁護士制度の紹介、諸外国の司法制度・法曹の動向などに関する調査・研究を行うとともに、必要な情報交換・交流を行っております。また、日弁連の国際人権活動も国連経済社会理事会との協議資格に基づく活動をはじめ、広範囲にわたるとともに重要度を増しています。

 

具体的には、国際人権問題に関する国連等国際会議への参加、外国法曹団体との交流事業、国際司法支援活動を中心に活動しています。

国際人権ライブラリーのページへ

国際人権文書(条約及び基準規則等)やUPR、国際人権の活用方法について説明しています

国際人権活動のページへ

国際人権問題への取り組みや、個人通報制度、国際刑事立法への対応についてご紹介します

国際交流活動のページへ

日弁連が加盟している国際法曹団体や友好協定、又は交流のある外国法曹団体をご紹介します

国際司法支援活動のページへ

開発途上国への立法・法曹養成援助、人権・人道活動の参加、国際機関への人材派遣についてご紹介します

外国弁護士制度国際法律業務のページへ

外弁法制に関する日弁連としての意見形成のための研究や、適正な運用の整備の調査研究を行っています

(会員向け)支援プログラムのページへ

「国際会議へ行こう。」(国際会議情報・参加支援)「あなたも国際機関で働きませんか?」(国際機関就職支援)、ロースクール推薦留学制度関連情報を掲載しています

国内外への情報提供のページへ

世界中の様々な法律関係の団体や学術機関等から、日々多くの情報を受信し、紹介しています

最新情報