新規制基準における原子力発電所の設置許可(設置変更許可)要件に関する意見書

 

 2014年6月20日
日本弁護士連合会


 

本意見書について

当連合会は、2014年6月20日付けで「新規制基準における原子力発電所の設置許可(設置変更許可)要件に関する意見書」を取りまとめ、原子力規制委員会委員長、環境大臣及び経済産業大臣に提出しました。

 

 

本意見書の趣旨

原子力規制委員会は、新規制基準には以下の点に関する審査基準が欠けているので、既設の原子力発電所についての設置変更許可の適合性審査を停止すべきである。

 

1 原子炉と周辺住民との間に、福島第一原子力発電所事故を踏まえた離隔がとられていること。

 

2 事故時に、周辺住民が安全に避難できる避難計画が策定されていること。

 


(※本文はPDFファイルをご覧ください)