「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(いわゆる「カジノ解禁推進法案」)に反対する意見書

 

 2014年5月9日
 日本弁護士連合会


 

本意見書について

当連合会は、2014年5月9日の理事会で「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(いわゆる「カジノ解禁推進法案」)に反対する意見書を取りまとめ、同年5月13日に内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長宛てに提出しました。


 

本意見書の趣旨

カジノ(民間賭博場)の設置を推進することを定める「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」の廃案を求める。


 


(※本文はPDFファイルをご覧ください)